吉田莉桜、素肌まぶしい爽やかビキニで“10代最後の夏”を満喫!

エンタメ総合
2021年09月13日

ドラマ『彼女はキレイだった 』(カンテレ・フジテレビ系 毎週(火)後9・00)にヒロイン・佐藤愛の妹・桃役で出演中、女優としても活躍の吉田莉桜が発売中のアイドル誌「BOMB10月号」で巻末グラビアを飾った。

「10代最後の夏」をテーマに、プールで大はしゃぎ、水色のビキニで素肌を弾く水滴はまぶしく、またボディラインがあらわになったピンクのレオタードではしっとりとした大人の雰囲気で魅了する。

そして、オリジナルグッズ専門販売サイト「ボムアイドル工房」に、「BOMB」グラビア画像を使用したTシャツやマグカップなど、吉田莉桜オリジナルグッズが登場。さらに、直筆サイン&シリアルナンバー入りの大判B2タペストリーを完全限定販売する。

吉田莉桜オリジナルグッズ(画像3枚)

「ボム10月号」
特別定価:本体998円+税
発売日:2021年9月9日(木)
判型:AB判 電子版:なし
発行所:(株)ワン・パブリッシング
ボム編集部公式twitter:https://twitter.com/idol_bomb

本誌アザーカット公開中
「BOMB.TV」http://www.bomb.tv/

オリジナルグッズ専門販売サイト
「ボムアイドル工房」
吉田莉桜 直筆サイン入りB2タペストリー
9月13日(月)前10・00~販売開始
https://bomb.meetmygoods.com/idolsign/90321