#2i2が「ぐるぐるバット早着替え選手権」に挑戦!敗者は屈辱の顔面ラップを晒すことに…

エンタメ総合
2022年03月04日

ゼロイチファミリア所属のアイドルユニット・#2i2が、公式YouTubeチャンネルで「ぐるぐるバット早着替え選手権」に挑戦する動画を公開した。

#2i2(ニーニ)は、「アンドロイド」をコンセプトにしたアイドルユニットとして結成されるもメンバーが反発。「なにかに支配され、人がまるで“アンドロイド”のように生きる世界で、この瞬間だけは“人間”らしくありたい」という独特なメッセージを掲げたアイドルユニットだ。

愛らしいルックスとは裏腹に、ハードなサウンドと激しいパフォーマンスで人気を集めており、現在は月に1回の定期公演を開催中。今後は、4月23日(日)に東京・新宿BLAZEで開催されるライブイベント「@JAM THE WORLD 春のジャム祭り!2022」への出演が決まっている。

そんな彼女たちが今回、「ぐるぐるバット早着替え選手権」に挑戦することに。服が散乱したスタジオに集められたメンバーが「家みたい」と辺りを見渡していると、スタッフから「きすみん(天羽希純)の家もこんな感じなの?」と質問が飛ぶ。それに対して、天羽は「これのもうちょっと密度の濃いVerでございますけど」とあっけらかんとした口振りで返答。

その後、スタッフからメンバーに15秒ぐるぐるバットで回った後に床に散らばった自身の私服を着用するという、今回挑戦する企画の内容が説明され「奥ゆいVS十味」「天羽希純VS森嶋あんり」のペアでまずは戦うことに。

意気込みでは、奥ゆいが「奥ゆいいつも回っているようなもんだから」と謎の自信を語るほか、森嶋あんりは「小学生の頃からバレエをやっていたので回ることには自信があります」と強者感を漂わせるコメントを。

いざ対戦が始まると「きゃー!」と大きな声を上げながらスタジオ中を駆け巡って、戦いに挑むメンバー。ペアの戦いが終わると、スタッフから最後は負けた者同士で戦い、最弱王には罰ゲームとして屈辱の「顔面ラップ」をさせられることが発表される。

1回戦で負けてしまった2人は「顔面ラップ」を晒されないように、俄然やる気を出して最終決戦に挑んでいく。果たして負けて、屈辱の顔面ラップ姿を見せることになってしまうメンバーは誰なのか…。結末は動画内で確かめることが可能だ。

動画

【大混乱】グルグルバット直後の早着替え選手権、ヤバすぎたwww

WEB

#2i2 Official Channel:https://www.youtube.com/channel/UCiEKcAdtl6LnzBS0sgx1ZIA
公式サイト:https://www.2i2.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/2i2jp

この記事の写真(全5点)