松本潤が20歳の“めるる”生見愛瑠にアドバイス「外へ出ましょう!」『クリアプロ』新CMで初共演

エンタメ総合
2022年03月18日
松本潤
松本潤

松本潤と生見愛瑠が出演するコーセー「クリアプロ クレンジングバーム CICAブラック」の新CM「松本店長」篇が、4月1日(金)より全国放送、3月18日(金)よりコーセーコスメポートYouTube公式チャンネルで公開される。

新CM「松本店長」篇は、多くの人が抱える毛穴の黒ずみの悩みを相談するため、とあるショップを訪れた生見に、店長の松本が「クリアプロ クレンジングバーム CICAブラック」をお薦めするというストーリー。黒やグレーのモノトーンをベースとした洗練された店内で、カウンター越しにクールな佇まいを見せながらも、生見の悩みに応える松本店長の優しいまなざしに注目だ。

このCMが初共演となる松本と生見。「本当に(生見と)“初めまして!”だったんですよ。だから、あ、テレビで見てる“めるる”だ!と思って」と松本。「普段何やってるの?」「アニメは何を見るの?」「正式名称(!?)は“めるる”なの?」など、生見に興味津々の様子で「(CM撮影の)現場で楽しく過ごさせてもらいました」と話した。いっぽう、生見も「私も(松本と)“初めまして!”で、すごく緊張していたんですが、(松本から)いろいろなお話をしてくださって、すごく楽しかったです」と初共演を振り返った。

また、店長役の松本が「松本店長オススメ」と書かれたPOPを「クリアプロ クレンジングバーム CICAブラック」が並ぶ棚に貼り付けるシーンの撮影では、あらかじめ決められたスピードで決まった位置にPOPを貼りつけなければならないため、松本が貼り付けるPOPは、予備も含め8枚が用意された。いざ本番となり、監督の「よーい!ハイッ!」の合図とともに、「店長お薦めです!」の声とピッタリの位置にPOPを貼り付けた松本。監督から「OK!」の声がかかると、1テイクでビシッと決めた松本に、POPを制作した美術スタッフからも大きな拍手が沸き起こった。

CMのストーリーにちなみ、松本に相談してみたいことを聞かれた生見は、3月6日に20歳を迎えたということで「20歳でやっておいたほうがいいこと」についてアドバイスをもらうことに。撮影中の会話を通して、生見が「インドア派」だということを聞いていた松本は、「外へ出ましょう!インドア派から卒業しましょう!」と提案。矢継ぎ早に「何やる?もう宣言しましょう!」とまくし立てる松本に、「絶対やらなきゃいけないじゃないですか…」とたじろぎながらも「グランピングとかやってみたいですね!」と生見。その答えに「おーっ!」と大きくうなずきながら松本は「決まりました!(生見は)グランピングやります!」と生見の代わりに皆に向かって大きな声で宣言した。

「クリアプロ クレンジングバーム CICAブラック」新CM「松本店長」篇(15秒)

https://youtu.be/FDRasQJSVuo

CM情報

クリアプロ クレンジングバーム CICAブラック「松本店長」篇(15秒)
2022年4月1日(金)より全国放送

クリアプロ公式ブランドサイト: https://kose-clearpro.com/