坂口健太郎がカメラマンに初挑戦!?「仮面病棟」メイキング映像を公開 | TV LIFE web

坂口健太郎がカメラマンに初挑戦!?「仮面病棟」メイキング映像を公開

映画
2020年06月26日

坂口健太郎が主演を務めた「仮面病棟」が、7月3日(金)よりDVD発売・レンタルを開始する。それに先立ち、映像特典に収録予定の「メイキング・オブ 仮面病棟」の一部が公開された。

この度公開された映像では、坂口自らカメラ撮影に臨む場面も映し出されている。坂口演じる速水が救急車で運ばれるシーンの撮影で急遽、監督から速水の視点のカットを自身で撮影してほしいという要望に応える場面だ。突然のミッションにも関わらず、「もちろんですよ!」と笑顔で答える坂口。その姿からは、坂口が楽しんで撮影に取り組んでいることが伝わってくる。

だが、監督やカメラマンから「初めは自分の足を映しつつ、徐々にカメラを振り上げ、『田所病院』と表記のある建物の5階部分も映してほしい」と細かい指示が入ると一転、真面目な顔つきに。説明を聞いた後、撮影カットをしっかり頭の中でイメージしている様子も印象的だ。

撮影が始まってからは、緊張のせいか坂口の表情は真剣そのもの。仰向けの姿勢でカメラを持ち、本番に挑戦するが、どことなく普段より顔つきが固く見える。しかし、撮影を終えると安堵の表情を浮かべ、「難しいもんだと思っていたけど(それ以上に)難しい」と率直な感想を語った。

その後すぐに「でも多分オッケーですね。絶対オッケー!!」と自信満々に満足げな顔でスタッフの反応を待っていると、遠くから「オッケー!」という声が鳴り響き、これには坂口も嬉しそうな表情を見せていた。

撮影終了後にスタッフから記念すべき“初カメラマン姿”を捉えた写真を見せてもらうと、予想以上に良い写真だったようで「もらおう♪」とご満悦の様子も伺える。坂口自身が撮影したシーンが本編でどのように使用されているのか、見どころがまた1つ増えるメイキング動画だ。

<動画>
メイキング・オブ 仮面病棟

<商品情報>
「仮面病棟」
デジタルセル先行配信中
2020年7月3日(金)ブルーレイ&DVD発売・レンタル開始/デジタルレンタル配信開始

■【初回仕様】仮面病棟 ブルーレイ プレミアム・エディション(2枚組)
品番:1000769838 価格:7,990円(税込)
■【初回仕様】仮面病棟 DVD プレミアム・エディション(2枚組)
品番:1000769839 価格:6,980円(税込)
■仮面病棟 セルDVD
品番:1000769840 価格:4,980円(税込)

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

<WEB>
公式サイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/kamen-byoto.jp/

©2020 映画「仮面病棟」製作委員会