「ムーラン」日本版声優に細谷佳正・小野賢章・木村昴・安元洋貴・畠中祐が決定 | TV LIFE web

「ムーラン」日本版声優に細谷佳正・小野賢章・木村昴・安元洋貴・畠中祐が決定

映画
2020年07月13日

ディズニーの最新作となる映画「ムーラン」が、9月4日(金)より公開。今回、新たに日本版声優として細谷佳正、小野賢章、木村昴、安元洋貴、畠中祐の参加が発表された。

ディズニー・アニメーションの傑作「ムーラン」の主人公として全世界で愛されてきた少女ムーランの物語を、空前のスケールで実写映画化した本作。感動のドラマとスペクタクルな戦いのシーンが織りなす、ファンタジー・アドベンチャーとなっている。

家族を守るため、愛する父の身代わりに男性と偽って兵士となり、厳しい訓練と激しい戦いに挑むことになる主人公のムーラン。一人戦いに向かったムーランが過酷な訓練のなか出会い、彼女にとって最も大切な味方の一人となる新兵仲間のホンフイ役に決定したのは、若年層を中心に絶大な人気を誇る細谷佳正だ。

ホンフイは武人としての確かな実力と落ち着いた雰囲気を持つ新兵で、訓練を積むなかで、部隊の誰よりも勇敢で誠実なムーランに対して尊敬と信頼を寄せる。一方で、そんな彼が持つ実力と誠実さに、のちにムーランが心惹かれることとなる、本作にはかかせない重要なキャラクターだ。少年から青年まで様々な役柄を演じてきた細谷が、本作でどのような演技を見せてくれるのか注目される。

さらに、ムーランと共に訓練を積む4人の新兵仲間にも、豪華な顔ぶれが集結。優しい性格で気弱なクリケット役に小野賢章、粗野で少し乱暴なヤオ役には木村昴が、彼ならではの活気溢れる声で新兵仲間にパワーを与える。

グループのリーダー格であるポー役には安元洋貴、同じく新兵仲間のリン役には畠中祐が決定。長年愛されてきた「ムーラン」の新たな幕開けにふさわしい、豪華声優陣の夢の共演が実現した。確かな実力を持つ彼らが彩るキャラクターと、ムーランが織りなす掛け合いにも注目が集まる。今回出演が発表された5名からのコメントは、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2