勝ち組パリピに囲まれ呆然…オリヴィア・ワイルド初監督作「ブックスマート」本編映像解禁 | TV LIFE web

勝ち組パリピに囲まれ呆然…オリヴィア・ワイルド初監督作「ブックスマート」本編映像解禁

映画
2020年07月28日

8月21日(金)より全国公開されるオリヴィア・ワイルド初監督作「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」より、本編映像が解禁された。

本国アメリカでの公開以降、日本での公開を待ち望む映画ファンも多い革命的ハイスクール・バディコメディの本作。主人公を務めるのは、ケイトリン・デヴァーとビーニー・フェルドスタインだ。

解禁された本編映像では卒業式前日、名門校への入学が決まっている主人公のひとり、モリー(ビーニー・フェルドスタイン)が、勉強そっちのけで遊んでばかりいたはずの同級生たちが自身と同じアメリカ屈指の名門校や優良企業に進学するという衝撃の事実を知ってしまうところから始まる。

これまで将来の目標に向かって高校生活を勉学に捧げてきた努力の全てが、一気に崩れ落ち、全く動揺を隠せないモリー。心配する親友エイミー(ケイトリン・デヴァー)をそっちのけに、トイレから飛び出すや否やみんなに人気者のチャラ男、ニック(メイソン・グッディング)、リッチでハイな同級生、ジジ(ビリー・ロード)をとっつかまえ進路を問いただすが、ジョージタウンにハーバードとみな名門大学への進学を決めていた。

ショックを隠しきれず、過呼吸寸前のモリー。そんなモリーをよそに、終業のベルとともに生徒たちも一気に解放され、卒業ムードとなる。スタンフォード大学への進学を決めたタナー(ニコ・ヒラガ)が消火器の煙をまきちらしながらスケボーで颯爽と廊下を駆け抜けると、その場にいた生徒たちもカラフルな紙やスプレー、水風船を飛ばし、パーティーモード全開。

卒業式前日に知った、高校生活最大の衝撃を隠しきれないモリーは、ショックと悔しさのあまり雄叫びをあげることしかできないのだった。呼ばれてもいないパーティーへ殴り込みを決意するモリーとエイミーは、青春を取り戻すことができるのか。「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」は、8月21日(金)より公開される。

<動画>
「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」本編映像

<作品情報>
「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」
2020年8月21日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開

監督:オリヴィア・ワイルド
製作:ウィル・フェレル、アダム・マッケイ
出演:ケイトリン・デヴァー、ビーニー・フェルドスタイン
提供・配給:ロングライド

<WEB>
公式サイト:https://longride.jp/booksmart

© 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.