浜辺美波&北村匠海W主演の青春ストーリー「君の膵臓をたべたい」9・4放送 | TV LIFE web

浜辺美波&北村匠海W主演の青春ストーリー「君の膵臓をたべたい」9・4放送

映画
2020年08月04日

君の膵臓をたべたい

9月4日(金)の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)は、浜辺美波と北村匠海がW主演を務めた映画「君の膵臓をたべたい」を放送する。

本作は累計300万部以上を突破した住野よるのデビュー作であるベストセラー小説を実写化した青春ストーリー。人付き合いの苦手な“僕”(北村)が、同級生の桜良(浜辺)が余命わずかであることを偶然知ってしまい、共に過ごす日々が描かれる。興行収入は35.2億円と、2017年の邦画実写2位の大ヒットを記録した。

君の膵臓をたべたい

8月28日(金)には、本作の原作者・住野の小説を映画化した「青くて痛くて脆い」が公開。吉沢亮、杉咲花、岡山天音、松本穂香らの出演で、“大切な仲間”と“居場所”を奪われた青年が復讐していく青春サスペンスとなっている。

番組情報

金曜ロードSHOW!「君の膵臓をたべたい」
日本テレビ系
2020年9月4日(金)後9・00~11・14 ※放送枠20分拡大
出演:浜辺美波、北村匠海、大友花恋、矢本悠馬、桜田通、森下大地、上地雄介、北川景子、小栗旬

君の膵臓をたべたい

あらすじ

高校時代のクラスメイト・山内桜良の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく。膵臓の病を患う彼女が書いていた日記を偶然見つけたことから、【僕】と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。桜良の死から12年。結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた。そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知る。

WEB

「金曜ロードシネマクラブ」:https://kinro.ntv.co.jp

©2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会
©住野よる/双葉社