与田祐希も思わず水を吹きかける!?「ぐらんぶる」ジェスチャー大喜利シーン解禁 | TV LIFE web

与田祐希も思わず水を吹きかける!?「ぐらんぶる」ジェスチャー大喜利シーン解禁

映画
2020年08月04日

8月7日(金)に全国公開の映画「ぐらんぶる」より、爆笑必至のジェスチャー大喜利シーンが切り取られた本編映像が解禁された。

原作は、累計発行部数555万部突破の青春ダイビングコメディ「ぐらんぶる」。登場キャラクターのあまりの脱ぎっぷりから、主に衣装の面で「絶対に映画化不可能」と言われてきた異色作が実写映画化を果たした。メガホンをとるのは、「ヒロイン失格」の青春×コメディ映画の名手・英勉監督。主演に竜星涼×犬飼貴丈の最旬キャストを迎え、スクリーンと笑いの限界に挑む。

竜星演じる史上最も服を着ていない主人公・伊織と、犬飼演じる無駄にイケメンなオタク・耕平。彼らとキャンパスライフを謳歌するのは、いずれも魅力的だがキラキラしたキャンパスライフとは程遠い、個性溢れるキャラクターたちだ。

伊織のイトコでクーデレ美少女・古手川千紗役に乃木坂46の与田祐希、千紗の姉で重度のシスコン・古手川奈々華役には朝比奈彩。さらに、美ボディの先輩・浜岡梓役に小倉優香、ケバめ女子・吉原愛菜役に石川恋、伊織のおじでダイビングショップ「グラン・ブルー」のオーナー兼ピーカブーのOB・古手川登志夫役には髙嶋政宏と、豪華な面々が脇を固めた。

この度、解禁された本編映像は、ダイビングサークル「ピーカブー」に加入し、ダイビングのいろはを学ぶ伊織と耕平の姿から始まる。水中で使用される重要なサインを覚えなければならないと知らされ、早速挑戦することに。

しかし、先輩から出されたサインに伊織は「そこまでだ、この俺が、目を潰し、お前を殺す」と、ありえない読み間違いをしてしまい、サインに対してどうするかと聞かれると「相手より先に水中銃を打ってやります!」と物騒すぎる回答を披露。

さらに、耕平も出されたサインに対して「ノってる?アイーン、YEAH!YEAH!」と、陽気すぎる読み間違えをしたあげく「温かく見守ります!」と答えてしまう。2人のあまりにも正解とかけ離れた回答に千紗も思わず水を吹き出してしまうなど、2人の大喜利のようなやりとりが笑いを誘う爆笑必至のシーンだ。キング・オブ・コメディ英監督が仕掛ける抱腹絶倒ムービー「ぐらんぶる」は、いよいよ8月7日(金)に全国公開となる。

<動画>
本編映像

<作品情報>
「ぐらんぶる」
2020年8月7日(金)全国ロードショー

キャスト:竜星涼 犬飼貴丈
与田祐希 朝比奈彩 小倉優香 石川恋 / 髙嶋政宏

原作:井上堅二・漫画:吉岡公威「ぐらんぶる」(講談社アフタヌーンKC刊)
監督:英勉 脚本:英勉 宇田学
主題歌:sumika「絶叫セレナーデ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)

配給:ワーナー・ブラザース映画

<ストーリー>
青い海、聞こえてくる潮騒、照り付ける陽射し−−国内でも珍しい離島にある大学に入った伊織の目標はただひとつ。それは気のあう友人や可愛い女子と<キラキラな大学生活>を送ること。なのに−−「何かおかしい」最初に異変を感じたのはオリエンテーションの朝。伊織はなぜか服も記憶もなく大学の講堂の前で目覚めてしまう。
やがて同じ境遇に陥った無駄にイケメンなアニメオタク・耕平と出会い、共にある場所にたどり着く。そこは常識が通用しない“無法地帯”、超ぶっ飛んだダイビングサークルだった!
狂暴なクーデレいとこ、どシスコンのお姉さま、エロい先輩、はたまた激ケバギャルも!?神様、僕たちに普通の大学生活を送らせてください−−−ヤバすぎるメンバーに囲まれた、伊織と耕平の運命はいかに!?

<WEB>
公式サイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/grandblue/
公式Twitter:https://twitter.com/grandblue_movie

©井上堅二・吉岡公威/講談社 ©2020映画「ぐらんぶる」製作委員会