小関裕太&堀田真由が参戦!松村北斗×森七菜「ライアー×ライアー」第2弾キャスト解禁 | TV LIFE web

小関裕太&堀田真由が参戦!松村北斗×森七菜「ライアー×ライアー」第2弾キャスト解禁

映画
2020年09月11日

松村北斗(SixTONES)と森七菜のW主演映画「ライアー×ライアー」が、第2弾キャストとして小関裕太と堀田真由の出演を発表。両名からのコメントが到着した。

講談社漫画賞・少女部門にもノミネートされた、金田一蓮十郎の大人気コミック「ライアー×ライアー」。「私×義弟×JK姿の私」という不思議な三角関係にヒヤヒヤしながらも、爆笑&胸キュンしてしまう新感覚のラブストーリーとして、多くの女性読者の心を鷲掴みした本作が待望の映画化となった。

恋愛経験ゼロの地味系女子大生・湊(森七菜)は、両親の再婚で義理の弟になった同い年の透(松村北斗)と同居中。超無愛想だがイケメンで女癖の悪い透が原因で2人の仲はギクシャクしており、互いに冷たい態度を取り合っている。

しかしある日、親友・真樹の頼みで高校の制服にギャルメイクで街に出た湊は、偶然にも透に遭遇してしまう。 湊はとっさに別人の“JK・みな”だとウソをついたのだが、それを信じた透は“みな”にまさかの猛アプローチをかけてきた。

すぐに正体を明かすつもりが、専用のスマホをプレゼントしたり、女関係を全部清算したり、ウソのように健気で一途な透の姿に、真実を言いづらくなった湊は“みな”として透と付き合うことに。そんな時、大学のサークル交流会で再会した幼馴染の烏丸にも告白されて…?

この度、第2弾キャストとして、小関と堀田の出演情報が解禁。小関は、湊の幼馴染で大学のサークル交流会で再会する、お城好きの優しい文化系男子・烏丸真士を演じる。湊がかつて片思いをしていた憧れの存在であり、偶然の再会によって急接近するというキャラクターだ。

出演にあたり、小関は「実は最近、自分のお芝居の中で、言い放った『嘘』の言葉とその裏に隠されている本当の気持ちについて考えさせられる事が多くなっていたので、題名ともなっている『嘘』を描くこの作品にとても運命を感じます」と、本作への思いを明かす。

そして、湊の親友・野口真樹役には堀田。モデルとして湊に女子高生姿で街を歩くように提案し、あり得ない三角関係のきっかけをつくる張本人だ。前代未聞の三角関係に戸惑う湊の相談に乗る、姉のように頼もしいキャラクターをその大人っぽい雰囲気と愛らしさで演じている。

堀田は「彼女の紡ぎ出す言葉は説得力があり、こんなにも愛がある人が近くにいたらどんなにいいだろうと、撮影中その人間性にとても惹かれました」と、自身の役柄について語っている。2名のコメント全文は、次ページを参照。

2021年公開予定の本作は8月3日(月)にクランクアップし、ただいま完成に向けて絶賛編集中とのこと。今後の続報からも目が離せない。

  1. 1
  2. 2