ドウェイン・ジョンソン&エミリー・ブラントの仲むつまじい舞台裏「ジャングル・クルーズ」特別映像が公開

映画
2021年08月05日
「ジャングル・クルーズ」特別映像解禁© 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved
「ジャングル・クルーズ」© 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved

公開中の映画「ジャングル・クルーズ」(ディズニー公式映画配信サービス「ディズニープラス プレミア アクセス」でも公開中)より、ドウェイン・ジョンソン&エミリー・ブラントの特別映像が解禁された。

ディズニーランドの人気アトラクションから誕生した本作は、この夏を最高に盛り上げるスリルと興奮に満ちた史上空前のスペクタクル・アドベンチャー。

特別映像に最初に登場したのは、アマゾンのジャングルを観光客へガイドする船長・フランクを演じる、ドウェイン・ジョンソン。“ロック様”の愛称で親しまれ、日本でも絶大な人気を誇る彼が演じるフランク船長は、エミリー・ブラント演じるリリー博士と共に、あらゆる病気を回復させ、永遠の命さえ手に入るという“不老不死の花”を探し求める冒険へ舵を進める。「息もつかせぬ展開で、スリルもサスペンスも笑いもある」とエミリーが絶賛するように、一瞬たりとも見逃せない迫力満載の争奪戦が壮大なジャングルで繰り広げられる。

過酷な冒険の中、見逃せないのがフランクとリリーの絶妙なコンビネーション。ダジャレ好きで陽気な性格、うさんくさい面もあるがいざという時には全力で戦う屈強な船長・フランクと、大胆不敵な行動力と父親譲りの意志の強さで、どんな危機も乗り越える、たくましいリリー博士。2人は無謀にもアマゾンの冒険へと出発し、突然のハプニングや命の危険を脅かす自然の脅威などあらゆる事態に巻き込まれるが、時にぶつかり合いながらも、見事なコンビネーションを発揮しながらジャングルの冒険を共に乗り越えていく。

そんな抜群のチームワークを発揮するフランクとリリーを誕生させることができた理由は、笑顔あふれる舞台裏にあった。「ドウェインは私史上最大の相棒よ」と撮影を振り返るエミリーのコメントどおり、ふざけ合うキャストたちの様子から、笑いの絶えない撮影現場が垣間見える。この仲むつまじい関係性が、劇中のフランクとリリーの抜群のコンビネーションを生み出していることが分かる。冒険を進めるフランクとリリー、また本作を作り上げるため全力を注いだドウェインとエミリーは、映画でも撮影中もお互いに“相棒”のような存在だった。

さらに映像内では、ハワイに作られたというディズニー史上最大のセットも公開。アトラクション“ジャングルクルーズ”の世界がリアルな空間に誕生した。ディズニーにしか実現することができない規格外のセットが作られたことによって、ジャングルの非日常的な楽しさを味わえるシーンや、息もつかせぬ臨場感満載の展開をより魅力的に描き、まるで目の前に景色が広がっているような、壮大なジャングルの冒険へと観客を誘う。ドウェインは「渾身の自信作だ。ものすごく特別で楽しい冒険に観客を連れていく」と力強くアピールしている。

「ジャングル・クルーズ」特別映像【アドベンチャーの始まり】編

 

作品情報

「ジャングル・クルーズ」

映画館 &ディズニープラス プレミア アクセスにて公開中
※プレミア アクセスは追加支払いが必要です。

©2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved