ドム(楠大典)×敵対する弟ジェイコブ(中村悠一)がド迫力の舌戦“ワイスピ”吹替版映像解禁

映画
2021年08月04日
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

8月6日(金)に公開される映画「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」より、新たな本編映像が解禁された。

本作は、大人気シリーズ“ワイスピ”の最新作。全米でも公開を迎え、既に公開中の各国に続いて初登場No.1を記録。さらには「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」(19)以来、最高のオープニング興行収入を記録し、全世界累計興収5億ドル(約599億2,500万円)を突破している。

日本語吹き替え版では、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)役・楠大典をはじめ、ワイスピファミリーも過去シリーズからの続投キャストが再集結。さらに、ドミニクの弟にしてシリーズ史上最大の難敵となるジェイコブ(ジョン・シナ)役で中村悠一が新たに参戦することも話題となっている。

今回解禁されたのは、兄・ドミニク(声・楠)と弟・ジェイコブ(声・中村)の一対一の口論戦を捉えた本編映像。敵対視する関係に発展してしまった兄弟2人。余裕の笑みで振る舞うジェイコブの態度に、ドミニクは怒り爆発。「今後は容赦しないぞ」と宣戦布告し、真正面から銃を突き付け合う。これまでの“ワイスピ”シリーズで描かれたものとはひと味違う緊張感が漂うとともに、兄弟の確執があらわになる重要なシーンとなっている。

初の“ワイスピ”シリーズ参戦となった中村は、声優決定発表時に「あのマッチョでクールでガソリンの匂いにむせ返るような“ワイスピ”に参加できるとは夢にも思わず、しかも“ドム”の関係者! 周囲の圧倒的オーラの登場人物に負けないよう気合を入れジェイコブへせりふを吹き込ませていただきました。本作での彼とドムの確執が生むドラマに期待してください」と感無量の様子でコメントしている。

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」日本語吹き替え版本編映像

作品情報

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」
2021年8月6日(金)公開

公式サイト:wildspeed-official.jp
公式Twitter:https://twitter.com/WildSpeed_jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/Wild.Speed.jp
公式Instagram:https://www.instagram.com/WildSpeed_official/

この記事の写真

© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.