「護られなかった者たちへ」新映像含む15分特番公開 佐藤健、阿部寛らのインタビューも

映画
2021年09月28日
©2021映画『護られなかった者たちへ』製作委員会
©2021映画『護られなかった者たちへ』製作委員会

10月1日(金)公開の映画「護られなかった者たちへ」より、メイキングやキャスト陣のインタビュー映像で構成された公開記念特番映像が解禁された。

「このミステリーがすごい!」受賞作家・中山七里の傑作小説を映画化した本作は、東日本大震災から10年目の仙台で起きた不可解な連続殺人事件を軸に、その裏に隠された切なくも衝撃の真実を描く、感動のヒューマン・ミステリー。連続殺人事件の捜査線上に浮上する主人公・利根を佐藤健、利根を追う刑事・笘篠を阿部寛が演じるほか、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都、永山瑛太、緒形直人らが集結した。

震災から10年目の仙台で発生した、連続“餓死”殺人事件。容疑者として捜査線上に浮上したのは、別の事件の刑期を終え、出所してきたばかりの利根という男。刑事の笘篠は利根を追い詰めていくが、決定的な証拠がつかめないまま、第3の事件が起きようとしていた。なぜ、このような無残な殺し方をしたのか。利根の過去に何があったのか。やがて事件の裏に隠された、切なくも衝撃の真実が明らかになっていく。

解禁されたのは、本編映像、メイキング映像、そしてキャストのインタビューと、新着映像たっぷりで本作に迫った特別番組。連続殺人事件の容疑者・利根(佐藤)と刑事・笘篠(阿部)、その他の登場人物の背景が丁寧に描かれ、物語の核心に迫っている。

緊急事態宣言による撮影延期を経て、ようやくクランクインできた本作。各キャストのインタビューでは、制作中止の危機を乗り越え、撮影に挑んだキャストそれぞれの、本作への思いや現場でのエピソードが語られている。

作品への思い、そして利根という役を演じる覚悟を話す佐藤、印象深い撮影シーンや本作で伝えたいメッセージを話す阿部、自身の役柄について語る林。清原は本作で初めて経験したことがあったと語り、倍賞は、佐藤との散髪シーンの撮影秘話を明らかにする。

佐藤の「人と人のつながりだとか絆だとか愛が見ている方に伝わってくれたらうれしいなと思います」、阿部の「心というものがこの作品に表れてくる」というメッセージとともに、映画への余韻を残し映像は幕を閉じる。豪華実力派キャストが全身全霊で挑んだ、渾身の演技がぶつかり合う本作に、ますます期待が高まる映像となっている。

られなかっちへ」公開記念特番

作品情報

「護られなかった者たちへ」
2021年10月1日(金)公開

出演:佐藤健、阿部寛、清原果耶、林遣都、永山瑛太、緒形直人、吉岡秀隆、倍賞美津子

配給:松竹

公式HP:https://movies.shochiku.co.jp/mamorare/

©2021映画『護られなかった者たちへ』製作委員会