永瀬廉、影響を受けたジャニー喜多川さんへの感謝を語る 映画「真夜中乙女戦争」完成披露試写会

映画
2021年12月14日
©2022「真夜中乙女戦争」製作委員会

2022年1月21日(金)公開の映画「真夜中乙女戦争」の完成披露試写会が行われ、主演を務めた永瀬廉(King & Prince)のほか、池田エライザ、柄本佑、二宮健監督が登壇した。

本作は10代・20代を中心に圧倒的支持を受ける作家・Fの初の同名小説を映画化。“平凡で退屈な日々を送る青年が自分自身と東京を破壊するまでの夜と恋と戦争”を描く。永瀬が主人公の大学生”私”を演じるほか、主人公が恋心を抱く“かくれんぼ同好会”で出会った凛々しく聡明な”先輩”役を池田、一連の騒動を首謀する謎の男“黒服”役を柄本が担当。脚本・監督は「チワワちゃん」(19)、「とんかつDJアゲ太郎」(20)など話題作を手掛けた二宮が務める。

まずは永瀬が「この映画を観て皆さんがどう感じるのか、皆さんの反応が楽しみです! ゆっくりご覧ください!」、池田が「衝撃とかトラウマ以上の“希望”を与えることができる映画だと思います。ちょうど年末ですし、ポジティブに来年を迎えられるような気持ちになっていただけたらうれしいです」、柄本が「今観てくださっている皆さんに懸かっています! ぜひこの作品を一緒に盛り上げていただけたらうれしいです!」とそれぞれの思いを語った。

3人とも個性的な役を演じたことから、本作の役作りについて、永瀬が「結構、監督に相談して話し合いました。監督と一緒に作っていった感覚があります」と言うと、二宮監督も「永瀬さんとは細かいところも共有しながら作っていきました。永瀬さんとは心中するような想いで挑みました」と振り返った。

また、池田は「“正義に生きる女性=先輩”を、男性から見た女性像だけでなく多角的に演じたかったので、台本を何度も改訂している段階で厳しくいろんな意見を出させていただきました。思っていた以上にたくさん反映してくださっていて、作る段階から携われてありがたかったです」と想いを語った。

柄本も「監督とはクランクインする前日まで電話で話していました。“黒服”は黒い服を着ているけど、スピリットが黒いだけで、黒い服が好きなわけではない(笑)。どう演じるか、結構話し合わせていただきました」と、それぞれ監督と密にやりとりしながら役を作っていったことを明かした。

作中で永瀬演じる主人公“私”は、池田演じる“先輩”や柄本演じる“黒服”に大きく影響され、退屈だった毎日が少しずつ変わっていく。そこで“先輩”や“黒服”のような影響を与えてくれた人物を尋ねられると、永瀬は「僕の人生自体を変えてくれたのは、ジャニー喜多川氏です。僕を中学1年生で見つけてくださって、最後までお仕事に呼んでいただいて、仕事へのやりがいを見つけることができました。たくさん感謝もしていますし、尊敬の気持ちがあります」と亡きジャニー喜多川さんへ感謝を述べた。

一方、柄本は「たくさんいらっしゃるのですが、一番は妻との出会い。お互いに大きい選択をして、いい影響を与え合えていると実感があります」と少し照れながら回答。さらに永瀬が「お子さんの写真を見せてくださる時の柄本さんの笑顔がかわいいんです(笑)。お話を聞く中でこうした一面を知れるのがうれしいです」と、柄本との意外な一面を明かした。

また、クライマックスでは“私”が「東京破壊計画」と「たったひとつの恋」の二択しか選べないという状況に陥ることから、自分が“選ばなければいけない”という立場の場合、どのような選択をするかという究極の問いが。永瀬が「恋です」と即答すると、3人も全員“恋”と迷わずに選択した。

イベントの最後に二宮監督は「この時代にこの作品を公開できることに意義を感じています。観終わった後にいっぱい話したくなると思うので、ぜひいっぱいお話してください! ちょっとでも心が軽くなったり、勇気が宿ることを祈っています」とコメント。

そして永瀬が「皆さんそれぞれ違う悩みを抱えて生きていると思います。その悩みのどれか一つだけでも軽くなったり、何か挑む時に背中を押すことができる映画だと思います。全身全霊で作った作品なので、映画を観て感じたことをぜひ共有してほしいですし、ぜひお力添えいただけるとうれしいです!」と熱い想いを語り、イベントを締めくくった。

作品情報

「真夜中乙女戦争」
2022年公開

永瀬廉(King & Prince)、池田エライザ、柄本佑

原作:F「真夜中乙女戦争」(KADOKAWA刊)
脚本・監督:二宮健

特別協力:TOKYO TOWER
配給:KADOKAWA

公式サイト:https://movies.kadokawa.co.jp/mayonakaotomesenso/
公式Twitter:@mayonaka_otome
公式Instagram:mayonaka_otome

©2022「真夜中乙女戦争」製作委員会

この記事の写真