小宮璃央、浦上晟周ら出演のBL学園ホラー「グランギニョール」本編映像解禁 曽田陵介のメイド姿も

映画
2022年10月26日
「グランギニョール」 ©橋本一/ダブルフィールド

小宮璃央、浦上晟周、曽田陵介、山田瑛瑠、市川理矩、笹森裕貴が共演する映画「グランギニョール」(10月28日(金)公開)より、本編映像が解禁された。

本作は「探偵はBARにいる」「相棒シリーズ X DAY」「HOKUSAI」の橋本一監督によるオリジナルの新感覚BL(ボーイズラブ)学園ホラー。小宮璃央が主人公・穂村イツキ役を演じ、浦上晟周、曽田陵介、山田瑛瑠、市川理矩、笹森裕貴が共演。また、教師役の金子みひろ、小池里奈や、料理長役の中尾暢樹など個性的なキャストたちが不穏な空気を漂わせる。

問題を起こした生徒が集められ、世間からの通信が遮断された孤島の学園に転校生としてやってきた穂村イツキ(小宮)。学園には19世紀のフランスの残酷演劇“グランギニョール”の研究会があった。イツキは成り行きからその研究会に入ったものの、研究会メンバーに加え、彼らを管理する教師や料理長、謎の新任教師など、学園に集まった人々にはどこか怪しい雰囲気が…。そして“グランギニョール”のような連続殺人事件が起こり、イツキたちは死の恐怖が迫る中、男同士の愛と憎しみの渦に巻き込まれていく。

本作より“BL”と“ホラー”の2つのシーンの本編映像が解禁。一つ目の映像は、「いやーちょっと」とアマガミ(曽田)がメイド姿になり、驚くイツキに「こういうのは嫌い?」と水上(中尾)が尋ねる。アマガミと水上の関係性に想像が膨らむシーンとなっている。

またもう一つの映像では、“グランギニョール”研究会のメンバーであるイツキ、アマガミ、ヒルコ(山田)、バトー(市川)の4人が地下通路のようなところで配電盤を探しに行く姿が。今にも何かが出てきそうなホラーな雰囲気に包まれたシーンで、あまりの恐怖にお互いに身を寄せるイツキとアマガミの様子も映し出されている。

本編映像

https://youtu.be/QXDa9A0lhZo

https://youtu.be/bZnyDpHR9co

作品情報

「グランギニョール」
2022年10月28日(金)公開

出演:小宮璃央
浦上晟周、曽田陵介、山田瑛瑠、市川理矩、笹森裕貴
脇知弘、金子みひろ
中尾暢樹、小池里奈

監督:橋本一
脚本:吉﨑崇二(QueenB)
音楽:𠮷川清之
製作:ダブルフィールド
プロデューサー:丸田順悟

公式Instagram:grandguignol_movie

©橋本一/ダブルフィールド