フィロソフィーのダンス、ヒャダインとのコラボ曲で9・23メジャーデビュー!【コメントあり】 | TV LIFE web

フィロソフィーのダンス、ヒャダインとのコラボ曲で9・23メジャーデビュー!【コメントあり】

音楽
2020年08月06日
フィロソフィーのダンス
フィロソフィーのダンス

4人組アイドルグループ「フィロソフィーのダンス」が8月6日に初の生配信ライブ「5 Years Anniversary Party」を開催し、公演内で9月23日(水)にメジャーデビューシングル「ドント・ストップ・ザ・ダンス」をリリースすることを発表した。

フィロソフィーのダンスは2020年で結成5周年を迎え、8月6日は初ライブからちょうど5年目の記念日。全国から多くのファンが配信という形でライブに参加した。

ライブは、彼女たちのグルーヴサウンドの真骨頂である代表曲「ダンス・ファウンダー」からスタート。計10曲を披露し、公演の最後に、9月23日に「ドント・ストップ・ザ・ダンス」をリリースすることを発表した。

メジャーデビュー一発目となる今回の楽曲はグループとして初となるヒャダインの作詞楽曲。作曲はmrmr、編曲は佐々木聡作とmrmrが共同で手掛け、新たなステージに進む彼女たちの決意が込められた“2020年イチ踊れる”一曲に仕上がったという。

また、この日に発表された新しいアートワークでは、ライブ前の楽屋での様子をモチーフに、結成から今までの思い出の写真や衣装、お気に入りの私物に囲まれ、赤と黄色を基調としたゴージャスな衣装に身を包まれた四人の姿が映し出されている。

カップリングには、児玉雨子を作詞に迎えたオトナのラブソング「なんで?」、ONIGAWARA 斉藤伸也提供のアッパーチューン「オプティミスティック・ラブ」、そして若手フュージョンバンド・DEZOLVEとコラボした「ドント・ストップ・ザ・ダンス with DEZOLVE」が収録される。

  1. 1
  2. 2