大森南朋の新バンド、ジャケット先行公開で話題の配信シングル「九月のさよなら」完成

音楽
2021年09月23日
大森南朋

大森南朋の新バンド「大森南朋&THE OLD BLUE BANDITS」が、第1弾配信シングル「九月のさよなら」を9月22日(水)にリリースした。

大森南朋&THE OLD BLUE BANDITSは、俳優、音楽家として活動を行っている大森のソロプロジェクトとも言える新しいバンド。ジャケット先行で事前に情報解禁された「九月のさよなら」は、解禁当時レコーディング中であったが、なんとかタイトルどおり九月のリリースに間に合わせた。

大森が作詞・作曲を担当した本楽曲はロックであり、歌謡曲のエッセンスやシティポップの要素を感じられるサウンドにのせて、しゃがれた大森の歌が心の中の情景を思い起こさせてくれる楽曲となっている。

雨音で始まるミックスが特徴的で、ふと立ち止って、自分の中にある雑念で迷い、世間との距離感をつかめずに夏が終わり、気づいたら秋が近づく気配がする。やり切れていない想いを抱えつつも、時間は無情にも過ぎていく。そのことも分かりながら、いろんな想いを九月のさよならにそっとしまっていく、大人のちょっと小さい背中を思い起こさせる。また、サウンドだけではなく、大森が作り出す純文学的な歌詞の世界にも注目だ。

大森南朋「OTONAGE」ホームページでは、この楽曲のイントロ部分を使用した「雑念ビデオ」を公開。ホームページ内では、大森が描いたイラストや、動画、打ち合わせ中の写真など普段の大森の魅力が詰まった作りに。今後、このホームページで遊びながら、音楽や趣向を表現する場所に育てていくという。

配信情報

大森南朋&THE OLD BLUE BANDITS
「九月のさよなら」
配信中

「九月のさよなら」配信リンク:https://vvatsrecords.lnk.to/sayonarainseptember
『OTONAGE』ホームページ:https://omorinao.com/

この記事の写真