ハラミちゃんインタビュー「自分自身も成長しつつ、ピアノが楽しい楽器であることを伝えられたら」 | TV LIFE web

ハラミちゃんインタビュー「自分自身も成長しつつ、ピアノが楽しい楽器であることを伝えられたら」

特集・インタビュー
2020年06月29日

ハラミちゃん

YouTubeで人気沸騰中のポップスピアニストのハラミちゃんが、待望のCDデビュー!これまでに投稿したストリートピアノ動画の中から、数百万の再生数を誇る人気曲を収めた1stカバーアルバム「ハラミ定食~Streetpiano Collection~」の聴きどころを直撃しました。

◆CDデビューが決まった時のお気持ちは?

音大を卒業後、一度はピアノの道を諦めて会社勤めをしていたのですが、こうして巡り巡ってCDを出せるなんて本当に信じられない気持ちでいっぱいです。

◆アルバムの収録曲はどのようにセレクトしたのですか?

スタッフさんに相談しながら、収録曲も曲順も全て自分で決めました。必ず入れたいと思っていたのは、X JAPANさんの「紅」と「Forever Love」。「紅」はストリートピアノをやっている中でたくさんのリクエストを頂いた曲なんです。X JAPANさんは世界で活躍されているアーティストなので、初めて弾いた都庁でも外国人の方がものすごく集まってくださって。演奏している時も動画を公開した後も一番反応が大きくて、本当にチャレンジしてよかったなと思ってます。

◆「Forever Love」はMVも収められていますね。

人生初のMV撮影だったのでうれしかったですし、とてもいい思い出になりました。森の中にポツンとピアノを置いて演奏したのですが、ストリートピアノを独占しているような気分でした(笑)。メルヘンチックで童話のような世界観がすごく美しくて。色味もスタッフさんと話し合って全体的に淡い白に仕上がっていて、気に入ってます!

◆リスとか動物が集まってきそうな雰囲気でした(笑)。

本当に絵本の世界ですよね!(笑)

◆森の中でもトレードマークの帽子をかぶっていましたね。

あの帽子はプライベートでもよくかぶっているので、いつの間にかトレードマークみたいになっていて。だったらMVでも私だって分かってもらえるようにかぶろうということになりました(笑)。

◆普段のストリートピアノでも、ハラミちゃんはカバンを背負ったまま演奏していたり、“ふらっと来た”感があって自然体という印象があります。

そうですね!自然体のありのままの姿で弾くことを大事にしています。なのでカバンを下ろして「よし弾くぞ!」というよりも、ふらっとそのまま弾いている感じです(笑)。

◆ストリートピアノを通じて数々の出会いがあったかと思いますが、特に印象に残っている方は?

話しかけてくださる方はたくさんいますが、一番印象的だったのは奥様を亡くされたばかりの男性が「立ち直るきっかけになったのがハラミちゃんの演奏でした」ということをおっしゃってくださって。自分が楽しんでやっていることが、こうして人の心を少しでも救えることがあるんだなってその時初めて知りました。あとは小さなお子様は素直な反応をしてくださるのでうれしいです。曲に合わせて手拍子してくれたり、「パプリカ」とかお子さんに人気のある曲はみんなで踊ってくれて。二子玉川で弾いた「パプリカ」も自分の中で印象に残っています。

  1. 1
  2. 2