【春ドラマ一覧】2023年4月期の新ドラマ最新情報まとめ

特集・インタビュー
2023年01月19日

【春ドラマ一覧】2023年4月期の新ドラマ最新情報まとめ

2023年の4月期放送の春ドラマの出演キャスト・あらすじ・主題歌などの最新情報、おすすめポイントを一覧で総まとめ。木村拓哉主演の月9ドラマ『風間公親-教場0-』、倉科カナ&Sexy Zone・菊池風磨W主演のムズキュンラブストーリー『隣の男はよく食べる』、清野菜名主演の『日曜の夜ぐらいは…』、神木隆之介主演の朝ドラ『らんまん』など、期待度満点の新ドラマの速報をチェック!(2023年1月20日更新)


【月曜日放送のドラマ】
『風間公親-教場0-』主演:木村拓哉
【水曜日放送のドラマ】
『隣の男はよく食べる』主演:倉科カナ、菊池風磨
【日曜日放送のドラマ】
『日曜の夜ぐらいは…』主演:清野菜名
【大河ドラマ】
『どうする家康』主演:松本潤
【朝の連続テレビ小説(朝ドラ)】
『らんまん』主演:神木隆之介

【月曜日】放送の春ドラマ最新情報まとめ

風間公親-教場0-

『風間公親-教場0-』
『風間公親-教場0-』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

フジテレビ系
2023年4月スタート
毎週月曜 午後9時~9時54分

■『風間公親-教場0-』あらすじ

原作は長岡弘樹の『教場』シリーズ。2020年、21年にSPドラマとして放送された『教場』『教場Ⅱ』の前日譚として、冷徹で“最恐”の教官・風間公親(木村拓哉)が教官として警察学校に赴任する以前、新人刑事の教育に“刑事指導官”として当たっていた時代を描く。

■『風間公親-教場0-』出演キャスト

木村拓哉

■『風間公親-教場0-』スタッフ

原作:長岡弘樹『教場0 刑事指導官・風間公親』『教場X 刑事指導官・風間公親』(小学館)
脚本:君塚良一
プロデュース:渡辺恒也、宋ハナ
演出・プロデュース:中江功
制作著作:フジテレビ

■『風間公親-教場0-』注目ポイント

木村拓哉が9年ぶり11作目の月9主演
風間が冷酷無比な人格となったのか、その謎が明らかに
脚本は君塚良一

■『風間公親-教場0-』最新情報

木村拓哉主演『教場』23年4月期連ドラ化「“フジの月9”という空気は全部入れ替わると思います」『風間公親-教場0-』

©フジテレビ

【水曜日】放送の春ドラマ最新情報まとめ

隣の男はよく食べる

『隣の男はよく食べる』
『隣の男はよく食べる』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

テレビ東京ほか
2023年4月放送予定
配信:動画配信サービス「Paravi」にて毎話独占先行配信

■『隣の男はよく食べる』あらすじ

原作は美波はるこによる同名人気漫画。長年恋から遠ざかっていた料理上手な独身オトナ女子の手料理をきっかけに始まる、肉食年下イケメン男子とのピュアで不器用なムズキュンラブストーリー。

■『隣の男はよく食べる』出演キャスト

倉科カナ、菊池風磨(Sexy Zone)

■『隣の男はよく食べる』スタッフ

原作:美波はるこ「隣の男はよく食べる」(集英社クリエイティブ/月刊オフィスユー)
プロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)、清水俊雄(テレビ東京)、浅野澄美(FCC)
脚本:川﨑いづみ、的場友見
監督:井樫彩、田口桂、洞功二
制作:テレビ東京 FCC
製作著作:「隣の男はよく食べる」製作委員会

■『隣の男はよく食べる』注目ポイント

倉科カナ、菊池風磨がW主演
菊池風磨がテレ東ドラマ初主演
原作は美波はるこによるデジタルコミック200万ダウンロードを誇る人気漫画

■『隣の男はよく食べる』最新情報

Sexy Zone菊池風磨がテレ東ドラマ初出演で倉科カナとW主演『隣の男はよく食べる』実写化決定【コメントあり】

©︎「隣の男はよく食べる」製作委員会

【日曜日】放送の春ドラマ最新情報まとめ

日曜の夜ぐらいは…

『日曜の夜ぐらいは...』
『日曜の夜ぐらいは…』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

ABCテレビ・テレビ朝日系
毎週日曜 午後10時

■『日曜の夜ぐらいは…』あらすじ

平凡な毎日をただ生き、車いす生活をしている母と二人暮らしをしている主人公が、かけがえのない友情と出会い、変化していく姿を描くハートフルドラマ。

■『日曜の夜ぐらいは…』出演キャスト

清野菜名

■『日曜の夜ぐらいは…』スタッフ

脚本:岡田惠和
企画・プロデュース:清水一幸
制作著作:ABCテレビ

■『日曜の夜ぐらいは…』注目ポイント

清野菜名が1年半ぶりに地上波連ドラ出演
脚本は岡田惠和
“日曜午後10時”の新ドラマ枠第1弾

大河ドラマの最新情報まとめ

どうする家康

『どうする家康』
『どうする家康』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

NHK総合ほか
2023年1月8日スタート
毎週日曜 後8時~8時45分

■『どうする家康』あらすじ

大河ドラマ第62作。誰もが知る歴史上の有名人・徳川家康の生涯を新たな視点で描く、ひとりの弱き少年が乱世を終わらせた奇跡と希望の物語。

■『どうする家康』出演キャスト

松本潤、有村架純、岡田准一、北川景子、ムロツヨシ、野村萬斎、阿部寛、松嶋菜々子、大森南朋、松重豊、山田裕貴、杉野遥亮、松山ケンイチ、山田孝之、広瀬アリス、板垣李光人、イッセー尾形、音尾琢真、小手伸也、岡部大、甲本雅裕、波岡一喜、木村昴、猫背椿、細田佳央太、千葉哲也、松本まりか、藤岡弘、、吉原光夫、橋本さとし、寺島進、リリー・フランキー、角田晃広、溝端淳平、志田未来、渡部篤郎、真矢ミキ、豊嶋花、関水渚、野間口徹、里見浩太朗、酒向芳、立川談春、大貫勇輔、田辺誠一、市川右團次、古川琴音、中村勘九郎
語り:寺島しのぶ

■『どうする家康』スタッフ

作:古沢良太
音楽:稲本響
制作統括:磯智明、村山峻平
演出統括:加藤拓

■『どうする家康』注目ポイント

松本潤が徳川家康役
脚本は古沢良太

■『どうする家康』最新情報

松本潤、大河タイトルバックの“松本潤”に感激「両親は喜ぶだろうな。“息子、やったぞ”という気持ちです」
『どうする家康』松本潤、有村架純、岡田准一、阿部寛らキャスト陣の扮装が公開!人物デザイン監修は柘植伊佐夫
松本潤主演『どうする家康』語りは寺島しのぶ「私がやることで、少しでも作品にとってプラスになれば幸いです」
松本潤主演『どうする家康』に立川談春、大貫勇輔、古川琴音、中村勘九郎ら7名が出演【コメントあり】
松本潤主演『どうする家康』金荼美具足を身にまとう徳川家康が佇むメインビジュアル完成
松嶋菜々子が家康の母役で『どうする家康』に出演 松本潤と初の母子役「役作りはとても楽しいです」
松本潤主演『どうする家康』初回は23年1月8日 家康×ブルーな東海先行ビジュアルが解禁
松本潤「シンプルですが、だからこそ難しく、技術を磨いていたのかな」『どうする松本潤?』
『どうする家康』のロゴが完成!「必死に時代を転がり続けた家康の人生の旅路を表現」
松本潤・山田裕貴らが撮影快調を報告「笑いが絶えない現場で毎日楽しく過ごせています」

©NHK

NHK朝の連続テレビ小説の最新情報まとめ

らんまん

『らんまん』
『らんまん』(画像タップで関連記事・最新情報一覧)

NHK総合ほか
2023年春スタート
毎週月曜~土曜 朝8時~8時15分ほか

■『らんまん』あらすじ

連続テレビ小説第108作。日本の植物学の父・牧野富太郎をモデルに、明治維新から大正、昭和、そして未曽有の敗戦と、激動の時代の渦中でただひたすらに愛する草花と向き合い、明るいまなざしで生命の多様性を肯定し続けた牧野の人生を、波乱万丈の物語としてフィクション作品として大胆に再構成。喜びと発見に満ちた生命力あふれる人生を、美しい草花やみずみずしい里山の情景とともに描く。

■『らんまん』出演キャスト

神木隆之介、浜辺美波、志尊淳、佐久間由衣、笠松将、中村里帆、島崎和歌子、寺脇康文、広末涼子、松坂慶子

『らんまん』スタッフ

作:長田育恵
植物監修:田中伸幸
制作統括:松川博敬
プロデューサー:板垣麻衣子、浅沼利信、藤原敬久
演出:渡邊良雄、津田温子、深川貴志 ほか

■『らんまん』主題歌

あいみょん

■『らんまん』注目ポイント

神木隆之介が朝ドラ初主演
浜辺美波がヒロイン役
主題歌はあいみょん

■『らんまん』最新情報

あいみょんが23年前期朝ドラ『らんまん』主題歌担当「毎朝流れると思うと、これからの朝が緊張します」
神木隆之介が主演朝ドラ『らんまん』クランクイン!ヒロイン役の浜辺美波とゆかりの地を訪問「決意が固まりました」
宮﨑あおいが神木隆之介主演の次期朝ドラ『らんまん』の語りを担当「また朝ドラに関わることができて、とてもうれしい」
連続テレビ小説『らんまん』高知編の出演者発表!志尊淳、佐久間由衣、寺脇康文、広末涼子、松坂慶子ら【コメントあり】
浜辺美波がヒロイン役に決定!「手が震えるほどうれしかった」連続テレビ小説『らんまん』
神木隆之介が朝ドラ主人公に決定!連続テレビ小説『らんまん』23年春放送

©NHK