広瀬すず、竹内涼真らが“かなえたい夢”を実現させる!『あんたの夢かなえたろか』1・13放送 | TV LIFE web

広瀬すず、竹内涼真らが“かなえたい夢”を実現させる!『あんたの夢かなえたろか』1・13放送

バラエティ
2020年01月13日
『あんたの夢かなえたろか』

『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP2020』(TBS系)が1月13日(月・祝)に放送される。

 明石家さんまと中村玉緒の名コンビで贈る恒例のお正月番組も今回で26年目。今回も全国各地での街頭インタビューや、手紙、番組公式サイトなどで、“かなえたい夢”を募集。日本全国から集まった1万件を超える夢の中から「長年思い続けた夢」を実現する。

 番組では、応募があった中から番組がかなえた夢の密着VTRを紹介。海苔漁師をしている59歳の男性は、52歳の時にテレビでフジコ・ヘミングのピアノ演奏を見て衝撃を受け、その魂の旋律に「自分も弾いてみたい」と心を揺さぶられた。

 しかし、その曲はプロのピアニストでさえ敬遠するという超難解な「ラ・カンパネラ」。しかも男性は今までクラシックとは無縁で、楽譜が読めないうえに、太くてゴツい指。そんな彼のチャレンジ精神に火をつけたのが、妻の「音大を出ている私も弾けないのに、あなたは100%絶対に無理!」という言葉。これに反発し、1日8時間の猛練習を重ねること7年。漁師が抱いた夢は「自分の演奏をフジコ・ヘミングに聞いてもらいたい」。ピアノに触ったこともなかった男が憧れの人に会い、そして“奇跡の演奏”を披露する姿は圧巻。ゲストの広瀬すずも「カッコイイ」と心を奪われる。「練習量は誰にも負けない。年をとっても夢は追いかければつかめる」と晴れ晴れと語るその笑顔に、胸が熱くなる。

 24歳の男性の夢は「KDDIの“au三太郎”のCMに出たい」。KDDIの「au三太郎シリーズ」と言えば、CM好感度5年連続ナンバーワンの超人気シリーズ。KDDIに協力をお願いすると、まさかのOKの返事。「三太郎」が初めてテレビ番組とコラボし、TBSだけでなく民放各局&全国で放送されるという一大プロジェクトに発展する。

 果たして彼は桃太郎とどんな対面をするのか。そして、どんなCMが出来上がったのか。司会のさんまが「信じられない!」と驚き、出川哲朗らゲストも「ありえない!」と感心する、夢の実現のさらに上を行く結果は必見だ。

 ほかにも「竹内涼真とドラマの番宣をしたい」と夢を語る小学生、「大好きな千鳥に会いたい」と願う1歳の女の子などが登場する。

 スタジオには、インタビューで「この人に会いたい」と名前が上がった有名人の中から3人が“夢ゲスト”として登場。「広瀬すずに会いたい!」という夢が当選したのは高校2年生の男子で、自宅には広瀬グッズが100点以上あり、壁に貼ったポスターに毎日話しかけているほどの大ファン。番組スタッフからスタジオ観覧の名目で呼ばれた彼は、まさかの広瀬との対面に涙目で固まってしまう。純朴な男子高校生と広瀬とのやりとりに注目だ。佐藤栞里、出川哲朗も“夢ゲスト”として登場する。

『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP2020』
TBS系
1月13日(月・祝)後9・00~10・57

©TBS