雛形あきこ、春日俊彰らが熱演!冤罪からの逆転劇を再現ドラマ化 | TV LIFE web

雛形あきこ、春日俊彰らが熱演!冤罪からの逆転劇を再現ドラマ化

バラエティ
2020年03月04日
『0.1%の奇跡!逆転無罪ミステリー』

 『0.1%の奇跡!逆転無罪ミステリー』(テレビ東京系)が3月4日(水)に放送される。

 2019年6月と9月に放送され反響を呼んだ、衝撃のノンフィクションミステリーの第3弾。起訴されたら99.9%有罪となる日本で、0.1%の奇跡を起こし、無罪を勝ち取った実話を、証言などを基に再現ドラマ化する。

 また、検察時代に実際に冤罪を作り出したことのある元検事や、カルロス・ゴーンの弁護を担当した弘中惇一郎弁護士の元で働いていた弁護士ら「最強の司法専門家軍団」が登場し、冤罪を防ぐ方法を伝授する。

<放送内容>

FILE1:通勤電車で席に座ろうとしただけなのに…
痴漢容疑で現行犯逮捕。8か月間も変質者扱い

FILE2:築地に魚の買い付けに行っただけなのに…
警察への暴行容疑で逮捕。9年1か月も犯罪者扱い

FILE3:子供をかわいがっていただけなのに…
虐待の疑いで逮捕。愛する息子と500日以上離れ離れに

FILE4:インスタに写真をアップしていただけなのに…
あおり運転事件の犯人扱いされ、日本全国10万人から罵倒され大炎上

FILE5:安全運転をしていただけなのに…
職を失い、6年間も犯罪者扱い

FILE6:選挙を応援しただけなのに…
いきなり逮捕。踏み字というトラウマになるような行為で恫喝され…

<高橋弘樹プロデューサー コメント>
さまざまな冤罪事件を調べていて感じるのは、警察も検察もそして私たちメディアもですが、もともとの動機は「善意」であることも多いということ。そして、「善意」が過剰になったり、妄信的になった時が一番危ないのではないかと、自戒も含めて思いました。
冤罪事件をなるべく興味が持てるよう、エンターテインメントの要素を入れながら作りました。よろしくお願いいたします。

<渡邊麗プロデューサー コメント>
何もしていないのに逮捕!なのに、自分の無罪を信じてもらえない…そんなドラマみたいな冤罪事件は、いつでも誰にでも起こり得ます。難しい単語はあまり使っていません!全て実話!奇跡の逆転無罪劇をお楽しみください。

『0.1%の奇跡!逆転無罪ミステリー 第3弾』
テレビ東京系
3月4日(水)後6・55~10・00

出演:田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、福田典子(テレビ東京アナウンサー)、松嶋尚美、澤部佑(ハライチ)、桝田絵理奈、福崎伸一郎、市川寛、渥美陽子

VTR出演:春日俊彰(オードリー)、カミナリ、白鳥久美子(たんぽぽ)、雛形あきこ、尼神インター

©テレビ東京