キスマイ千賀健永&北山宏光が「春光戦」予選会に挑む!『プレバト!!』3・12放送 | TV LIFE web

キスマイ千賀健永&北山宏光が「春光戦」予選会に挑む!『プレバト!!』3・12放送

バラエティ
2020年03月11日
『プレバト!!』

 3月12日(木)放送の『プレバト!!』(MBS/TBS系)は、俳句タイトル戦「春光戦 予選Bブロック」と、俳句を1から楽しみながら学べる入門教室ミニコーナー「たのしいな俳句」を送る。

 今回は春の俳句タイトル戦「春光戦」の2回目の予選会にあたる予選Bブロックを開催。名人4段・中田喜子、名人初段・千原ジュニア、千賀健永(Kis-My-Ft2)、特待生1級・三遊亭円楽、松岡充、特待生5級・北山宏光(Kis-My-Ft2)、馬場典子の計7人が激闘を繰り広げる。名人10段の梅沢富美男、東国原英夫、名人4段の横尾渉(Kis-My-Ft2)は観戦ゲストとして見守る。

写真をもっと見る(全8枚)

 千賀は、直近3回のタイトル戦の成績が全て最下位という結果で絶不調。名人初段のプライドをかけて決勝進出を目指す。

 一方で前回のタイトル戦で初の予選突破を果たし、好調の北山は「オレ、右肩上がりなんで」と余裕の表情。さらに「先生に俳句つかんだんじゃない!?と声をかけてもらった」と自信満々。この波に乗って決勝の座をつかむことはできるのか。

 夏井いつき先生から出題された予選Bブロックのお題は「絆創膏」。実力者のみが参戦できるタイトル戦だけあって、シンプルで難しいお題。どのように実感を込めるかがポイントとなる。先日やっと2級から1級へと昇格を果たした松岡は「僕しか詠めない句にこだわりました!」と意気込む。

 俳句をこれから始める人、初心者必見の入門コーナー「たのしいな俳句」では女優・桜井日奈子、過去才能ナシと凡人査定を受けて自信喪失中の塚田僚一(A.B.C-Z)、ミキ(亜生・昴生)が登場。辛口査定でおなじみの夏井先生が、未経験者にも分かりやすく、やさしく楽しく俳句の作り方を伝授する。

『プレバト!!』
MBS/TBS系
3月12日(木)後7・00~8・00

©MBS