アイン稲田、四千頭身・後藤、ミルク駒場が初出場!『IPPONグランプリ』6・13放送 | TV LIFE web

アイン稲田、四千頭身・後藤、ミルク駒場が初出場!『IPPONグランプリ』6・13放送

バラエティ
2020年06月12日
『IPPONグランプリ』

 6月13日(土)放送の土曜プレミアム『IPPONグランプリ』(フジテレビ系 後9・00)に、初出場の稲田直樹(アインシュタイン)、後藤拓実(四千頭身)、駒場孝(ミルクボーイ)をはじめ、秋山竜次(ロバート)、川島明(麒麟)、大悟(千鳥)、田中卓志(アンガールズ)、千原ジュニア(千原兄弟)、バカリズム、ハリウッドザコシショウが登場する。

『IPPONグランプリ』

 大会チェアマンに松本人志を迎え、大喜利が好きな10人の芸人が、シンプルに大喜利のみを行い、勝者を決める『IPPONグランプリ』。

『IPPONグランプリ』

 Aブロックは、川島、田中、バカリズム、ハリウッドザコシショウに、初出場の稲田を加えた5人。Bブロックは、秋山、大悟、ジュニアに初出場の後藤と駒場を加えた5人で戦う。

『IPPONグランプリ』

 また、観覧ゲストとして、青山テルマ、尾上右近、DJ松永、R-指定、JO1(川西拓実、白岩瑠姫、鶴房汐恩)、Chuning Candyも出演する。

『IPPONグランプリ』

<駒場孝(ミルクボーイ)コメント>
◆視聴者として抱いていた『IPPONグランプリ』のイメージはありますか?

全芸人が『M-1グランプリ』のように、1つの“賞レース”として見ていると思います。テレビの前で見ていても、皆さんの回答がすごすぎてしんどくなるくらいです(笑)。“自分が出たらどうなんだろう?”とぼんやり考えるんですが、あくまで自宅のテレビの前なので、本当にぼんやりとしか考えられなくて(笑)。

◆では、『IPPONグランプリ』出場が決まった際のお気持ちを教えてください。

昔から、絶対に出たいとは思っていたんですが、正直、嫌でした(笑)。でも、大喜利は好きなので出る以上は活躍したいなと。決まってから、コロナの影響でいろんなお仕事がなくなっていく中、この『IPPONグランプリ』だけはずっとスケジュールに残っていて(笑)。出場がうれしい半面、あまりの怖さに“なくなれ!”とずっと祈っていました(笑)。

◆出演に関して、相方の内海崇さんからは何かありましたか?

昨日LINEをしていて、“優勝できる気がする”というメッセージをもらいました。2人で考えなければならないことがあって、LINEをしていたんですが、内海が“もう俺が考えとくから、明日の『IPPONグランプリ』に集中して!”というメッセージをくれて泣きそうになりました。

◆初めて“IPPON”を取った際はいかがでしたか?

IPPONを取って、初めてこの番組に出ているなと実感しました(笑)。それまでは、本当に出ているのか不安で仕方なかったです(笑)。初めてIPPONを取ってからは、精神的にだいぶ楽になりました。

◆ブロックの組み合わせについてはいかがでしたか?

Bブロックで、最初は審査だったので様子が見られるのかなと、内心喜んでいたんですが、審査側の席と回答側の席とでは緊張感がまったく違いました。回答側の席は別世界でしたね(笑)。席順としては大悟さんと秋山さんに挟まれる形だったんですが、お2人が次元の違う回答を繰り出す中、自分がプレーンな回答をしなければならないのは苦しかったですね(笑)。ついてほしい時にはつかず、“今、別に”という時についてしまったりと、回答ボタンとの戦いもありました。

◆収録を振り返っての感想をお願いします。

収録前の数日間は、『M-1グランプリ』と同じくらい、“芸人、してるな”という感じで“やっぱり、これだな”と。その一方で、『M-1グランプリ』とは違って1人で出ているので、下手するとミルクボーイそのものが共倒れてしまう可能性もあるので怖かったです(笑)。共倒れにはなりたくないですし、“ミルクボーイは何とか守らなければ”という思いが強かったので、『M-1グランプリ』とは違った緊張感がありました。始まる前は不安しかありませんでしたが、終わってみるとまた出たいですね(笑)。松本(人志)さんの『一人ごっつ』や『松ごっつ』をずっと見ていたので、その方の前で大喜利をできるというのが、普通のことではないと言いますか、本当に芸人冥利に尽きます。でも、次回が決まったら決まったで、やっぱり嫌な気持ちになると思います(笑)。

土曜プレミアム『IPPONグランプリ』
フジテレビ系
2020年6月13日(土)後9・00~11・10

大会チェアマン:松本人志
出演:秋山竜次(ロバート)、稲田直樹(アインシュタイン/初出場)、川島 明(麒麟)、後藤拓実(四千頭身/初出場)、駒場孝(ミルクボーイ/初出場)、大悟(千鳥)、田中卓志(アンガールズ)、千原ジュニア(千原兄弟)、バカリズム、ハリウッドザコシショウ ※五十音順

観覧ゲスト:青山テルマ、尾上右近、DJ松永、R-指定、JO1(川西拓実、白岩瑠姫、鶴房汐恩)、Chuning Candy ※五十音順

©フジテレビ