相葉雅紀が志村けんさんの素顔を描く24時間テレビ「スペシャルヒューマンストーリー」に出演決定 | TV LIFE web

相葉雅紀が志村けんさんの素顔を描く24時間テレビ「スペシャルヒューマンストーリー」に出演決定

バラエティ
2020年08月01日

24時間テレビ

『24時間テレビ43』(日本テレビ系)の中で放送される「スペシャルヒューマンストーリー 誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」に、嵐の相葉雅紀が出演することが分かった。

このスペシャルヒューマンストーリーは、“コントの神様”と呼ばれた志村けんさんの知られざる素顔を、ドキュメント映像、ドラマ、音楽を融合して描くプログラム。主演を務める重岡大毅が、志村さんの冠番組である『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)で志村さんの姿を長く見続けてきたテレビディレクターを演じる。

そのプログラムに、『天才!志村どうぶつ園』の番組開始から16年、志村さんと多くの時間を共にしてきた相葉の出演が決定。相葉がどのような形で出演するのかなどの詳細は追って発表される。

番組情報

『24時間テレビ43「スペシャルヒューマンストーリー
誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」』
日本テレビ系
8月22日(土) 後9・00ごろ放送

『24時間テレビ43「愛は地球を救う」』
日本テレビ系
8月22日(土)後6・30~翌23日(日)後8・54
テーマ: 「動く」
メインパーソナリティー:井ノ原快彦(V6)、増田貴久(NEWS)、北山宏光(Kis-My-Ft2)、重岡大毅(ジャニーズWEST)、岸優太(King & Prince)
24時間テレビサポーター:徳光和夫
総合司会:羽鳥慎一、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)