桜 稲垣早希が『ピーコ&兵動のピーチケパーチケ』に復帰!「ピーチケママ枠は私にお任せください!」 | TV LIFE web

桜 稲垣早希が『ピーコ&兵動のピーチケパーチケ』に復帰!「ピーチケママ枠は私にお任せください!」

バラエティ
2020年08月04日

ピーチケパーチケ

8月5日(水)放送の『ピーコ&兵動のピーチケパーチケ』(カンテレ)に、昨年12月の出演を最後に第一子出産のため産休に入っていた桜 稲垣早希が復帰。

稲垣は昨年2月に結婚。今年2月に男児を出産し、当初はすぐの番組復帰を目指していたが、コロナ禍の影響でその時期を探っていた。これまでインターネット番組などにはリモート出演していたが、地元・関西のレギュラー番組での復帰はこの番組が初めて。現在、再び新型コロナウイルスの感染が拡大していることを考慮し、しばらくはリモートでの不定期出演となる。

5日(水)の放送では稲垣のオリジナルコーナー“桜 稲垣早希の自由研究♥勝手にリサーチ”で、8月10日(月・祝)から大阪で開催されるイベント「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」の見どころを紹介。

ピーチケパーチケ

収録では、川島壮雄アナから「本日はマーベル映画に詳しい、ちょっと意外な方とリモートが繋がっています!」と紹介を受け、「皆さんお久しぶりで~す。マーベル大好き稲垣で~す!」と登場すると「誰ですか?(笑)」(兵動大樹)、「ウソついてんじゃないの?(笑)今まででマーベルが好きなんて言ったことないじゃん!」(ピーコ)と、愛ある洗礼を受けた稲垣。

すかさず「能ある鷹は爪を隠すって言うでしょ!」と返す稲垣に、兵動は「変わらんな~! 前と変わってないな~お母さんになっても(笑)」と迎え、中山優馬も笑顔で拍手。スタジオ全員で「早希さんおかえりなさ~い!」と復帰を祝った。

ピーチケパーチケ

オリジナルコーナーでは、稲垣が自ら描いた手書きのイラストを使って、イチオシのマーベルヒーローを紹介。夫が大のマーベル好きで、その影響を受けてシリーズ全作を見るほど自分もハマってしまったという稲垣が、その魅力を熱く語り、プレゼンを聞いた兵動が「変わってないな! お母さんになっても早希ちゃんやな! うれしいよ、兄さんは!!」と声をかけると、スタジオは笑いに包まれた。

収録を終えた稲垣は「リモートでしたが出演者の皆さんが、温かく迎えてくださってとてもうれしかったです! ただ、久しぶりすぎて顔がひきつるほと緊張しました(笑)」とホッとした様子でコメント。そして「ピーチケママ枠は私にお任せください! 優馬くんが間違えて私を『お母さん!』と呼んでしまうほど母性を出していきたいと思います(笑)」と今後の野望を語った。

番組情報

『ピーコ&兵動のピーチケパーチケ』
カンテレ(関西ローカル)
毎週水曜 深1・25~1・55
(再放送)毎週土曜 前5・30~6・00

ピーチケパーチケ

WEB

番組HP:https://www.ktv.jp/pi-ticke/