『東大王』高校生がクイズバトル!優勝校は東大王チームと対戦「夏の選抜クイズ甲子園」開催 | TV LIFE web

『東大王』高校生がクイズバトル!優勝校は東大王チームと対戦「夏の選抜クイズ甲子園」開催

バラエティ
2020年08月05日

『東大王SP』

8月12日(水)放送の『東大王SP』(TBSほか)は、夏休み特別企画として、選抜された高校生たちがクイズバトルを繰り広げる特別編「夏の選抜クイズ甲子園」を送る。

今回は、クイズ王・伊沢拓司の出身校である開成高校、東大王チーム正規メンバーの鈴木光とサブメンバー・岡本沙紀を輩出した国立筑波大学附属高校をはじめ、栄東高校、京都府立洛北高校、聖光学院高校、都立日比谷高校、埼玉県立浦和高校、神奈川県立横浜翠嵐高校の計8校が参加。クイズ強豪校から、驚異のIQの持ち主や、ジャパンメンサ会員など、頭脳明晰な高校生たちが勢ぞろいする。

高校生たちの中には、東大王メンバーに刺激を受けてクイズを始めたという生徒も。憧れだという『東大王』のステージで、見事No.1に輝くのはその高校なのか。「早書き」や「早押し」など、番組おなじみのクイズで高校生たちが火花を散らす。

優勝した高校は賞品としてクイズや勉強に関する欲しいものが贈られ、さらにチャレンジステージで東大王チームと対戦できる権利を獲得。そして、東大王チームとの頭脳バトルに勝利すれば、『東大王』レギュラー回への出演権を得ることができる。

さらに、参加高校生たちからの「伊沢さんと一緒にクイズがしたい」というリクエストに応え、元東大王の伊沢拓司が東大王チームに一夜限りの復帰を果たす。およそ1年半ぶりに東大王マントを身にまとった伊沢は、フレッシュな高校生たちに、その実力を見せつけることができるのか。

番組情報

『東大王SP』
TBSほか
2020年8月12日(水)後7・00~9・57

©TBS