キンプリ永瀬廉が『脱力タイムズ』初登場!屈指のカオス回で大奮闘「いつもこんなに大変なんですか?」 | TV LIFE web

キンプリ永瀬廉が『脱力タイムズ』初登場!屈指のカオス回で大奮闘「いつもこんなに大変なんですか?」

バラエティ
2020年08月13日

『全力!脱力タイムズ』

8月14日(金)放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)は、King & Princeの永瀬廉と小籔千豊がゲスト出演する。

かねてから小籔の大ファンで、特に小籔の“笑いに対する的確な分析力”を尊敬しているという永瀬。オープニングでは、キャスターの小澤陽子アナウンサーが永瀬のプロフィールを間違えて紹介すると、永瀬がすかさず小籔風のツッコミを繰り出し、横に座っている小籔の反応をうかがう。小籔はそんな永瀬に戸惑いながらも、お手本として、さらにハイテンションなツッコミを披露していく。

『全力!脱力タイムズ』

特集のテーマは「Withコロナ時代のスポーツ界の対応」。無観客試合開催によるチケット収入の減少など、今なおコロナ禍の多大な影響を受けているスポーツ界。しかしそんな中、新たな観戦スタイルが誕生し始めているという。そこで番組では“Withコロナ時代”に対応したスポーツ界の新しい取り組みの数々を徹底解説していくことに。

まずは、各スポーツ競技の無観客試合の開催状況を解説。メーンキャスターのアリタ哲平からコメントを求められた永瀬は、今度はあこがれの小籔にツッコんでもらおうと、次々と言い間違いを重ねていく。さらに「投げ銭システム」についても間違え続け、そのたびに期待のまなざしで小籔を見つめる永瀬。小籔は仕方なく、その一つ一つにツッコんでいく。

『全力!脱力タイムズ』

ここで突然、全力解説員の出口保行が「お腹が痛い」と苦しみ始める。スタジオが騒然となる中、薬を飲むように勧めると、出口はスタジオを退出。しかし、数分後にスタジオに帰ってきた出口に異変が…。どうやら、腹痛薬とは別の効能の薬を飲んでしまったらしい。すると、吉川美代子、岸博幸の両解説員も腹痛を訴え始め、薬を飲むためにスタジオを出て行ってしまう。

「食中毒ちゃうんか!」と不安になる小籔、なぜか涼しい顔の永瀬、それぞれの出演者がスタジオで待っていると、3人が戻ってくる。だが、出口はさらに異変が起こり、吉川、岸にも明らかに違和感が。小籔がますます不安を募らせる中、ついに小澤アナも「お腹が痛い」と言いだし…。やがてスタジオは「この空気、たまらんわ!」と小籔も音を上げる“地獄絵図”の様相を呈していく。

「THE美食遺産」は、滝沢カレンが東京・西新宿の人気店の“冷やし天丼”をナビゲートする。

『全力!脱力タイムズ』

  1. 1
  2. 2