【24時間テレビ43】北山宏光が一日限りの復帰に向けて励む田中理恵の元へ | TV LIFE web

【24時間テレビ43】北山宏光が一日限りの復帰に向けて励む田中理恵の元へ

バラエティ
2020年08月23日
24時間テレビ
田中理恵

日本テレビ系で放送中の『24時間テレビ43』で、元体操選手の田中理恵が7年ぶりに演技を披露する。

157cmと女子体操選手としては大柄ながら、2010年のロッテルダム世界選手権では日本人女子で初めてエレガンス賞を受賞するなど第一線で活躍した後、2013年に惜しまれつつ引退。2017年に結婚し、今や一児の母に。

コロナ禍による東京五輪の1年延期が決まり、スポーツ界でも引退を決意する選手が現れる中、ある2人のアスリートに「少しでも前を向いてほしい」という強い思いから、田中は一日限りの復帰を決意。7年のブランクを埋めるため、家事や育児の合間を縫って日々トレーニングを重ねてきた。メインパーソナリティーの北山宏光がそんな彼女の元へ応援に駆け付け、アスリートとしての思い、汗と涙に迫る。

田中はエレガンス賞を受賞した時の「エリーゼのために」に乗せて、両国国技館で7年ぶりに演技を生披露。放送は8月23日(日)前9・00ごろ。

24時間テレビ

番組情報

『24時間テレビ43』
日本テレビ系
2020年8月22日(土)後6・30~23日(日)後8・54
テーマ:「動く」
メインパーソナリティー:井ノ原快彦(V6)、増田貴久(NEWS)、北山宏光(Kis-My-Ft2)、重岡大毅(ジャニーズWEST)、岸優太(King & Prince)
24時間テレビサポーター:徳光和夫
総合司会:羽鳥慎一、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)