UFOは乗り入れ禁止!?バカリ、田中みな実らも驚く世界の“謎ルール”を紹介『モンダイな条文』8・27放送 | TV LIFE web

UFOは乗り入れ禁止!?バカリ、田中みな実らも驚く世界の“謎ルール”を紹介『モンダイな条文』8・27放送

バラエティ
2020年08月26日

『モンダイな条文~世界の“謎ルール”~』

バカリズムがMCを務め、陣内智則、柴田理恵、田中みな実が出演する『モンダイな条文~世界の“謎ルール”~』(NHK総合)が8月27日(木)に放送される。

この番組は、日本人の常識からすれば思わず耳を疑うような世界の条文や法律を調査する新感覚リーガル・バラエティの第2弾。「なぜ、こんなルールが!?」と驚くような法律(条文)がなぜ存在するのか?その条文によって起きた社会の変化や人間ドラマなど、その国の事情や歴史を探り、“モンダイな条文”が成立した理由や影響に迫る。

『モンダイな条文~世界の“謎ルール”~』

番組では、ブラジルの「結婚する時は新聞で“結婚宣言”をすること」、インドの「税金を滞納すると自宅前で太鼓を叩かれる」、フィンランドの「スピード違反者は自身の収入を答えなければならない」、フランスの「UFOは町に乗り入れ禁止」などの条文を紹介する。

『モンダイな条文~世界の“謎ルール”~』

収録を終えたバカリズムは「今回も自分の知らなかった面白い条文が知れましたし、日本人の感覚としてはこんなのあり得ないっていうのが結構あったんですけど、それでも国がちゃんとうまくいっているというので、そこがすごく面白かったですね」とコメント。

『モンダイな条文~世界の“謎ルール”~』

田中は「次の日誰かに話したくなるような面白い番組です。すごい議論の余地がある番組だと思うので、『日本ではどう適応されると思う?』『この国だから成立するよね』とか、家族で見ていたらすごく話が広がるのかなと。もしかしたら『家庭内での条文を作ろうよ』っていう話になるかもしれないし、結構思い切った条文が多かったので、それを楽しんで見てもらいたいです」とアピールした。

『モンダイな条文~世界の“謎ルール”~』

バカリズムは、今回の見どころについて「日本では考えられないいろんな国の条文が見られるのはもちろんなんですけど、それをいろいろ紹介してくれるテミスさん(天の声=山崎弘也)の自由さ。突然声が変わったり、持っている知識が急に変わったりする感じ。それとテミスさんと陣内さんの攻防を楽しんでいただければなと思います」と語った。

番組情報

『モンダイな条文~世界の“謎ルール”~』
NHK総合
2020年8月27日(木)後7・57~8・42

<出演>
MC:バカリズム
法の女神テミス(天の声):山崎弘也(アンタッチャブル)
ゲスト:陣内智則、柴田理恵、田中みな実
語り:江原正士

©NHK

この記事の写真