天童よしみを笑い飯とラフレクランがおもてなし『有田Pおもてなす』10・3放送 | TV LIFE web

天童よしみを笑い飯とラフレクランがおもてなし『有田Pおもてなす』10・3放送

バラエティ
2020年10月03日

『有田Pおもてなす』

天童よしみが10月3日(土)の『有田Pおもてなす』(NHK総合)に出演する。

この番組は、有田哲平がお笑い芸人のネタをプロデュースし、一流有名人を笑いでもてなすネタバラエティ。今回は笑い飯とラフレクランのネタをプロデュースして、天童をおもてなしする。

『有田Pおもてなす』

笑い飯には、「ミルクボーイが好きだという天童のために、ミルクボーイ的なネタを入れる」というネタカバープロデュースを依頼する。『M-1グランプリ2010』で優勝した笑い飯が、昨年優勝したミルクボーイのネタをやるという禁断のプロデュースに笑い飯は困惑。

さらに、有田は「『NHK紅白歌合戦』の“ドカ雪演出”(大量の紙を降らせて吹雪を表現する演出)が好きだという天童のため、漫才中にドカ雪が降る」という大がかりなプロデュースもオファーする。

『有田Pおもてなす』

番組初出場で、有田とも初共演というラフレクランには、「天童が会いたいという、aiko、上沼恵美子、笑福亭鶴瓶をラフレクランのコントに出す」というプロデュースを。これは番組定番のそっくりさんプロデュースなのだが、ピュアなラフレクランは、本物が来ると信じ込んだまま本番を迎えるというドッキリに。

『有田Pおもてなす』

「マッチング芸人でおもてなす」では、天童の代表曲「道頓堀人情」の歌詞にちなみ、今年大阪から上京してきた「負けたらあかんで東京に芸人」2組を紹介。浪花の実力派漫才師・トットと西の小道具コント師・クロスバー直撃がネタバトルを繰り広げる。

番組情報

『有田Pおもてなす』
NHK総合
2020年10月3日(土)後10・10~10・45

©NHK