チョコプラ、ハナコ、ジャンポケらによる音楽ネタの祭典『ワラリズム』11・2放送 | TV LIFE web

チョコプラ、ハナコ、ジャンポケらによる音楽ネタの祭典『ワラリズム』11・2放送

バラエティ
2020年11月02日

『ワラリズム』

音楽ネタのみに限定し、芸人たちが独自のネタを披露するバラエティ『ワラリズム』(フジテレビ系)が7年ぶりに復活し、11月2日(月)後11時30分から放送される。

司会を務めるのは、ネプチューン・原田泰造、堀内健とネタ番組のアシスタントを初めて務めるフジテレビ新人アナウンサーの渡邊渚。

音楽ネタの見届け人として、オーガナイザーのネプチューン・名倉潤、安室奈美恵の「Hero」、TEEの「ベイビー・アイラブユー」の作曲を務めるなど数多くのヒット作を手がけてきた音楽プロデューサーの今井了介、BiSHのハシヤスメ・アツコが、お笑いのみならず音楽的に優れているのかを解説する。

ネタを披露するのは、チョコレートプラネット、ハナコ、ジャングルポケット、きつね、新作ハーモニカ、ニューヨーク、どぶろっくら。

さらに「芸人投稿ワラリズム」と題し、芸人自らが30秒ほどの音楽ネタの撮影と編集をした動画を紹介していくコーナーも。コーナーMCを務めるのは、ハライチ(澤部佑、岩井勇気)。

ネプチューン、渡邊渚アナ コメント

◆収録を終えていかがでしたか

名倉潤「笑ってたら終わったという感じで、本当にあっという間の時間でした。みんな面白かったですが、特にジャングルポケットが面白かったので、ぜひ楽しみにしてください!」

原田泰造「全部、面白かったです。寝る前に“ちょっと何か見ようかな”って思った時に本当にピッタリな番組です!最後のどぶろっくはすごかった!あのネタは日本全国で流行するんじゃないかな(笑)」

堀内健「この番組を見る人たちも、あっという間に感じると思います!コーナー企画で登場した新人のネブソッキー五郎のネタが、ちょっと頭から離れないですね(笑)。ぜひ、ネブソッキー五郎を見てほしいです!」

渡邊渚アナ「お笑い番組ですけどコンサートみたいな感じで音楽も楽しめて、とても面白かったです。特に土佐兄弟さんのネタが学生時代に“あったな”って思う場面があってすごい面白かったです。あと、どぶろっくさんの振り付けはもうバッチリです!(笑)」

番組情報

『ワラリズム』
フジテレビ系
2020年11月2日(月)後11時30分~深0時10分

<MC>
名倉潤(ネプチューン)
原田泰造(ネプチューン)
堀内健(ネプチューン)

<アシスタント>
渡邊渚(フジテレビアナウンサー)

<見届け人>
今井了介
ハシヤスメ・アツコ(BiSH)

<ワラリズム出演者>
きつね
ジャングルポケット
新作のハーモニカ
チョコレートプラネット
どぶろっく
ニューヨーク
ハナコ

<投稿ワラリズム進行>
ハライチ

<投稿ワラリズム出演者>
アイロンヘッド
Aマッソ
さや香
土佐兄弟
ネブソッキー五郎
丸山礼

©フジテレビ

この記事の写真