バカリズムが“旬の貝”を使った絶品料理に感動「半永久的に食べていられる」 | TV LIFE web

バカリズムが“旬の貝”を使った絶品料理に感動「半永久的に食べていられる」

バラエティ
2020年11月19日

『バカリズムの大人のたしなみズム』

11月19日(木)放送の『バカリズムの大人のたしなみズム』(BS日テレ)では、バカリズムが旬の貝をたしなむ。

“貝をたしなむ”と聞いて「あまり自分の中で上位にない食材かもしれない。ダシとかは好きなんですけどね。大きい貝ってグロいじゃないですか」と戸惑い気味のバカリズム。

そんなバカリズムに旬の貝をおいしく頂くたしなみを伝授するのは、貝料理専門店「焼貝あこや」店主の延田然圭さん。延田さんは、プロのための貝料理図鑑を監修するなど、日夜貝料理文化の普及に励んでいる。最初は戸惑い気味だったバカリズムも貝の奥深い世界に引き込まれ、「半永久的に食べていられる」と感動する絶品の貝料理が登場する。

『バカリズムの大人のたしなみズム』

さらに、貝を愛してやまない日本テレビのアナウンサーも登場。東京大学大学院時代にアサリの研究をしていた筋金入りの貝マニアである桝太一アナが“貝に関するクイズ”を出題。平貝やサザエなどの「究極の貝のたしなみ」を解説する。

『バカリズムの大人のたしなみズム』

次に「お酒を飲むようになってから貝のおいしさに気づいた」という岩本乃蒼アナが、「貝のフルコース」という大人のグルメに足を踏み入れ、延田さんの店「あこや」で旬の貝を食べ尽くす。

『バカリズムの大人のたしなみズム』

その貝のたしなみのクライマックスに出てきた“5種類の貝をふんだんに使った絶品料理”がスタジオに登場すると、「VTRを見ててスタジオに出てくるのは大体自分が3番目くらいに食べたいものなんですが、今日は一番食べたいものが出てきた!」とバカリズムは大喜びする。

『バカリズムの大人のたしなみズム』

番組情報

『バカリズムの大人のたしなみズム』
BS日テレ
2020年11月19日(木)後9・00~9・54

©BS日テレ