中居正広、退所会見での東山紀之のモノマネ話にタジタジ「やりましたっけ…?」 | TV LIFE web

中居正広、退所会見での東山紀之のモノマネ話にタジタジ「やりましたっけ…?」

バラエティ
2020年12月07日

『ザ!世界仰天ニュース』

12月8日(火)放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に、東山紀之が初登場する。

オープニングトークを早々に切り上げた中居正広が深々とお辞儀をすると、「ゆっくりなかいさんですか?」とのっけから中居の会社名をイジる東山。先輩の愛あるイジりに、中居は「のんびりです!」と苦笑する。

今年印象的だったことを尋ねられた東山は、びっくりしたのは中居が退所したことだと切り出し、退所会見で中居が披露した東山のものまねの話題に。いきなりの展開にタジタジになり、やりましたっけ…?ととぼける中居だったが、2日前に電話がかかってきたという裏話とともに、スタジオで実際に会見の映像を公開する。

『ザ!世界仰天ニュース』

さらに、退所会見の後日、中居を連れて食事に行ったというエピソードも。TOKIO・国分太一やSexy Zoneの中島健人らも集まってどんどん酒も進み、なんと中島が中居に絡んでいたという爆笑秘話でスタジオを沸かせる。

愛娘の溺愛エピソードでは、娘が風邪を引いた際、マザー・テレサの逸話に感銘を受け、娘の鼻水をすすって風邪を移された失敗談を告白。

また、長女のアレルギー検査に同席した時には、娘のことを思うあまりなぜか隣で裸になるなどの親バカぶりを明かして一同を驚かせる。

『ザ!世界仰天ニュース』

同じく初登場のニューヨークは、嶋佐和也がKinKi Kids・堂本剛の歌まねを披露。歌い切った嶋佐が、中居と東山の前で披露するプレッシャーで「歌ってる間死ぬかと思いました」と緊張を告白すると、「ビブラートなのかほんまに震えてるのか」と濱家隆一がツッコみ、スタジオは爆笑。そんな濱家は、満席の新幹線で起こった恥ずかしい出来事を告白する。

今年、ドラマで注目を浴びた安斉かれんは、高校時代の写真を公開。ギャル風にアレンジした超ミニの制服姿を見て「制服のスカートってこんなに短いの?」と一同仰天。校則を気にする中居に対して安斉は「スカートをはいていればOKだった」と語り、さらに驚かせる。

また、トーク中に中居の顔を見るとなぜか爆笑してしまう安斉。なんで?と追及する中居と安斉のやりとりに「ヤンキーカップルのけんかに見えてきた」と濱家がツッコんで笑いが巻き起こる。

『ザ!世界仰天ニュース』

VTRでは、謎の病を3連発で紹介。スタジオでは、ゲストの仰天トークも。東山は、舞台が幕を開けた2日目に足の指を全部折ったという衝撃の体験談を告白。足のサイズが31センチになったと真剣に語る東山に、縦には腫れないとツッコむ中居。実は後輩のジャニーズJr.とぶつかった時のケガだったが、相手には黙っていたという裏話を聞いたいとうあさこは「男前」と感心。一方、中居は「オレは絶対言う!」と威圧感たっぷりの先輩を演じて笑いを誘う。

いとうは、自身の下の歯の付け根のある特徴を紹介。歯医者からは「歯を食いしばって生きてきた人がそうなる」と説明されたそうで、偶然にも同じ特徴を持っていた森三中・大島美幸と「よく頑張ってきたね」と労いあったエピソードを明かす。

『ザ!世界仰天ニュース』
日本テレビ系
2020年12月8日(火)後9・00~9・54