『THE W』スパイクが新型コロナ感染で出演見送り、ターリーターキーが繰り上がりで決勝へ | TV LIFE web

『THE W』スパイクが新型コロナ感染で出演見送り、ターリーターキーが繰り上がりで決勝へ

バラエティ
2020年12月07日
ターリーターキー
ターリーターキー

12月14日(月)放送の『女芸人No.1決定戦 THE W 2020』(日本テレビ系)に出演予定だった「スパイク」の2人が、新型コロナウイルス感染のため出演を見送ることが発表された。

スパイクに代わり、準決勝で次点だった人力舎所属の「ターリーターキー」が繰り上がりで決勝に出場。これにより、Aブロックは、TEAM BANANA、オダウエダ、にぼしいわし、紅しょうが、ターリーターキーが、Bブロックは、Aマッソ、ゆりやんレトリィバァ、吉住、はなしょー、ぼる塾という組み合わせで決勝戦が繰り広げられる。

『女芸人No.1決定戦 THE W 2020』
日本テレビ系
2020年12月14日(月)後8・00~10・54