『ごぶごぶ』元プロ野球選手の“超辛口ご意見番”が登場「正直、浜田さんは良いイメージがない」

バラエティ
2021年07月19日

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS/関西ローカル)。7月20日(火)は、元プロ野球選手で、現在は俳優からコメンテーターまで幅広く活躍する“人気沸騰の超辛口ご意見番”が登場する。

かつて浜田は、相方と初対面の時に「おまえが偉いんちゃうからな、オヤジが偉いんやからな」と言い放ったと言い、相方も「正直、浜田さんは良いイメージがないからやりにくい」と告白。「でも、今日は(浜田への)苦手意識を払拭したい! 距離を縮めますよ」と“ごぶごぶ”な関係になろうと意気込む。

今回、相方がやりたいことは、“大阪でやりたい4つのコトをかなえてほしい”というもの。大阪にいる芸人リポーターが相方の代わりに現地へ行き、東京のスタジオへ中継する「ごぶごぶ流・新街ぶらロケ」を送る。

まず最初に相方がやりたいコトは「大好きな串揚げ屋さんに行きたい!」。「大阪に来たら必ず行くほど大好きな店だが、最近は行けていないので現状が気になる」という相方のリクエストに応えるべく、芸人リポーターとしてミキが登場。2人がその店に到着すると、浜田が驚きの声を上げ、過去に何度か行ったことがある店だと明かす。「ここ階段めっちゃ急やろ!?」「懐かしいわ~」と浜田も鮮明に思い出がよみがえり、相方と意気投合する。

大将との久しぶりに再会した相方が喜ぶ中、昴生が「浜田さんが来た時の印象は?」と尋ねると、大将からはまさかの返答で、浜田も相方も大爆笑する。

さらに相方が気になっているのが、店を訪れるたびに誕生しているという、大将が作る新作メニュー。昴生がそんな独創性の高い串揚げを食レポする姿に、相方は「うらやましくてしょうがない」と悔しがる。

食レポを終えたところで中継も終了かと思いきや、亜生からまさかのひと言が。『ごぶごぶ』では毎回、ドッキリや浜田のムチャぶりによりゲテモノを食べさせられている昴生。今回も兄をハメる弟の裏切り発言が飛び出し、肩を落とす昴生を見た浜田は「行こ行こ! あいさつしに行こや!」と大はしゃぎする。

またもゲテモノが食べられるカフェに到着し、初めてゲテモノ料理の看板を見た相方は、「うわ! すげーーーっ!!!」「これは昴生にしかできない、大役だよ!」と大興奮。結局、店長お薦めの新作を食べる羽目になった昴生だが、その料理は浜田も相方も眉をひそめるほどのインパクト。そして昴生は、浜田にも相方もスタッフにもブチ切れるほどの極限状態に追い込まれる。

『ごぶごぶ』
MBS
2021年7月20日(火)深0・06~1・03

この記事の写真

©MBS