『有吉の壁』調理師学校で近未来の鉄人たちが料理対決 インポッシブル&チョコプラは新キャラ披露

バラエティ
2021年09月01日

9月1日(水)の『有吉の壁』(日本テレビ系 後7・00~7・54)は、「一般人の壁を越えろ!おもしろ調理師専門学校の人選手権」と「ブレイク芸人選手権」を放送する。

「おもしろ調理師専門学校の人選手権」では、武蔵野調理師専門学校全面協力の下、芸人たちがキャンパスに潜んで面白い人に成り切る。シソンヌ・じろうは、長谷川忍に“二郎語”の授業を行っている様子。「ご無沙汰してます。お元気ですか?」を二郎語に言い換えるとどうなるのか。大教室では、もう中学生が親子丼の授業中。鶏肉(ハナコ・岡部大)と卵(ハナコ・秋山寛貴)の元に「ちょっと待った!」という声とともにやってきたのは…。

マカロンがうまく作れず悩む蛙亭・イワクラの元にやって来た中野周平が扮するまさかのキャラクターには、有吉弘行が「もう1回呼んで!」と大爆笑。校内のキッチンスタジオを舞台にした料理対決では、インポッシブル&タイムマシーン3号による近未来の鉄人たちが登場。まさかの結末に芸人たちの叫び声が響き渡る。

「ブレイク芸人選手権」では、インポッシブルが“光の速さで動く超光速ヒーロー”の新キャラを披露。彼らの速過ぎるショートコントに芸人たちも困惑する。困ったことはテニスサークルで解決する、チョコレートプラネットのチャラい新キャラ“テニサー”にスタジオ大爆笑。ジャングルポケットは、困っている人たちを救う意欲に燃える“ライフセーバーズ”を披露する。

『有吉の壁』
日本テレビ系
2021年9月1日(水)後7・00~7・54

MC:有吉弘行
アシスタント:佐藤栞里
出演者:椿鬼奴/三四郎、シソンヌ、ジャングルポケット、タイムマシーン3号、チョコレートプラネット、ハナコ、パンサー、四千頭身/インポッシブル、蛙亭、かが屋、きつね、空気階段、トム・ブラウン、錦鯉、マヂカルラブリー、もう中学生、U字工事/とにかく明るい安村

この記事の写真