バナナマンMC、最高賞金1536万円の『クイズ!倍買』に東京五輪・金メダリストが参戦

バラエティ
2021年09月08日

9月15日(水)に、バナナマン(設楽統、日村勇紀)がMCを務める『クイズ!倍買』(TBS系 後8・00~9・57)が放送される。

この番組は、1問正解するごとに賞金が倍になるというクイズ番組。クイズは“全て選択肢問題”の全9問。問題をクリアするごとに解答の選択肢が増えどんどん難問になっていくが、一度クイズをスタートしたら途中で止めることはできず、間違えた場合はその時点で全額没収となる。「全問正解し賞金を得る」か「全額没収」か、どちらかのゴールしかない。

最大の見どころは、問題ごとに繰り広げられるMC・設楽とチャンレンジャーとの駆け引き。設楽の発言や表情でチャレンジャーは解答の選択に迷い、自分を信じられなくなることも。そんな緊張感が増したとき、日村が運営する「ヒムラヤ」が登場。獲得した倍買コイン(=賞金)と引き換えに、クイズを有利に進めるためのアイテムを購入することができる。アイテムの購入はチャレンジャーの判断に委ねられるが、手元の獲得金額と残りの問題数を考慮して決めなければならない。アイテムを購入せず最後の問題までクリアすると、獲得賞金は1536万円となる。

第3弾となる今回の目玉は、番組初のペア&チームチャレンジ。まずは、先月行われたばかりの東京オリンピックの金メダリストが集結し、バナナマンの2人との心理戦に挑む。その強面な雰囲気に反したトーク力でいまテレビに引っ張りだこ、柔道日本代表メンバーの間では“柔道界の雑学王”とも呼ばれているというウルフ・アロン選手と、記憶をたどるクイズが得意と豪語する髙藤直寿選手の柔道男子金メダリストコンビが登場。大学の先輩、後輩コンビが息の合った掛け合いを見せる。

柔道男子金メダリストのウルフ・アロン選手、髙藤直寿選手

さらに同じく東京オリンピックで金メダルを獲得したフェンシング男子エペ団体の見延和靖選手、加納虹輝選手、山田優選手、宇山賢選手がチーム全員でクイズに挑戦。4人の頭脳を掛け合わせ、チームプレイで本気で賞金を狙う。

フェンシング男子エペ団体金メダリストの見延和靖選手、加納虹輝選手、山田優選手、宇山賢選手

そして、出川哲朗が、実家の老舗海苔店を営む兄・雄一郎さんとペアで参戦。クイズ番組への挑戦は初めてという兄・雄一郎さんはクイズが始まる前に出演者、スタッフにお土産として海苔を渡したというが、果たしてその効果は。

出川哲朗と兄・雄一郎さん

その他にも、Mr.シャチホコが、妻でものまね芸人のみはると夫婦で挑戦。息の合ったものまねを交えつつ、力を合わせて難問に挑む。結婚式をまだ挙げておらず、賞金は結婚式の費用にあてたいという2人とバナナマンとの真剣勝負の結果は。

Mr.シャチホコ&みはる夫妻

なお、放送に先駆け、バナナマンの2人のスペシャルインタビュー動画を、TBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」で公開中。

設楽統 コメント

今回は東京オリンピックの金メダリストで柔道日本代表の髙藤直寿さん、ウルフ・アロンさん、そしてフェンシング男子エペ団体の日本代表チームが来てくれました。やはり、メダリストは勢いを持っていてすごかったですし、あんなにトークができるんだっていう、トークもまた面白かったです! こうと決めたら突き進むところが、やはりメダリストはいい意味で頑固だなと思いました(笑)。勢いのあるメダリストの戦いぶりは必見です!

それから、Mr.シャチホコとみはるさん夫婦、出川さんと出川さんのお兄さんが兄弟で参戦して、今回はチーム感というか、相談もできるような戦い方になりました! ただこの相談できるというのが、強い半面、意見が割れることもあるので、そこがまた面白かったです。

日村勇紀 コメント

オリンピックのメダリストが来てくれるのはすごいと思いました。ペアやチームでの挑戦ということで、1人で悩むよりも、2人や団体で悩みだすと、会話がまたすごく面白くなるなと思いました。今回、チャレンジャーに本当はこっちのアイテムを渡したいけどなど、なかなかうまくいかないことがあったりしましたね。今回の見どころは何といっても東京オリンピックのメダリストが参戦するというすごさと、トーク! これむちゃくちゃ面白いので、ぜひ見ていただきたいです。

『クイズ!倍買』
TBS系
2021年9月15日(水)後8・00~9・57

TBS公式 YouTubeチャンネル「YouTuboo」
MCのバナナマンが今回の『クイズ!倍買』を振り返る‼

この記事の写真

©TBS