指原莉乃の「一緒に住むのが考えられない」発言にヒロミ「女版・中居だな(笑)」

バラエティ
2021年09月17日
©AbemaTV,Inc.

『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』の第43話が9月16日(木)にABEMA SPECIAL2で放送された。

この番組は、出会いを求める芸能人のために“ガチで恋したい”芸能人だけの合コンをセッティングし、交流会の様子をモニタリング。その攻防を、恋愛上手なヒロミと指原莉乃の2人のMCが恋愛視点で解説していく恋愛学バラエティ。

オープニングトークでは、「行ってらっしゃいのチューはする派ですか?」と質問した指原に対し、ヒロミは「うちはアメリカンスタイルだからするね」と断言。ヒロミが「そういうのしたいですか?」と聞くと、指原は「一緒に住むっていうのがまず考えられないんですよね…」と打ち明け、ヒロミは中居正広を引き合いに出しながら「おまえは女版・中居だな(笑)」と現場の笑いを誘った。

今回の合コンでは、男性陣から俳優の藤田真澄、橘薫、和宥、占い芸人のアポロン山﨑(以下、アポロン)。女性陣から女優の本池友香、タレントの小山ひかる、グラビアアイドルの吉野七宝実、インフルエンサーの夢咲ももなが登場。

その中でヒロミは、最初の自己紹介で「誰が(相性)合うか分かるので、皆さんの誕生日を後で言っていただいたら見ます!」と断言したアポロンに注目。そして、「やっぱり(占いは)引きが強いな~」とコメントすると、開始早々に女性陣の心をわしづかみにしたアポロンに感心の声を上げた。

一方、指原は、弱冠20歳にして数々のテレビドラマに出演経験がある和宥に注目。和宥に関する資料に目を通すと、「今まで見てきた俳優さんの出演者リストで一番すごいです!」と感激。子役から活動してきた素晴らしい経歴に称賛の声を上げた。

その後2ショットが行われると、本池とペアになったアポロンは得意な占いで猛アピール。そして、本池が、生年月日や手相で自分の性格を的確に言い当てるアポロンに興味津々となると、2人のやりとりを見ていたヒロミは「(心)つかまれちゃってるな~」とコメントする。

しかしその一方で、本池の話ばかりになってしまう2ショットについて「完全にお客さんだね」と感想を語ると、その後、他の女性たちとの2ショットでも占いに頼り切りになってしまうアポロンに難色を示す。そんなヒロミの意見を聞いていた指原も、女性の立場から「そうですね。恋愛には繋がらなさそう…」と賛同した。

指原大絶賛の和宥は、第一印象で気になる相手として挙げた夢咲と2ショットに。そして、お互い20歳で同い年の2人が映画の話で盛り上がると、指原は思わず「かわいい!」と大絶賛。そんな中、アニメ好きの和宥が、最近ハマっている人気アニメとして『僕のヒーローアカデミア』について言及すると、思わず主人公の名前を口にした夢咲は「ちょっと待って! 私、デクがめっちゃ好きなんです!」と大興奮。

そして、「映画見ました?」と質問する夢咲に対し、和宥が「見ました!」と即答すると、その後2人は映画の内容で大盛り上がり。止まらない弾丸トークを続ける2人に対し、ヒロミが「こういうのうれしいだろうな」とコメントしながら、思わず「なんか純粋だわ…(笑)」とつぶやく。指原も「絶対うれしいですよね! もうかわいいからこの2人をずっと見てたいです。なんか恋愛リアリティーショー見てるみたい」と笑顔で話した。

こうして合コンが終了し、最後は男性陣から次回1対1でのデートに誘う「お誘いチャンス」を実施。藤田とアポロンが残念ながらお誘い失敗となるが、橘が小山、和宥が夢咲と見事カップル成立。この模様は、ABEMAで放送後7日間無料で見逃し配信中。

『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』
ABEMA SPECIAL2

番組URL:https://abema.tv/video/episode/90-1451_s1_p45

©AbemaTV,Inc.

この記事の写真