指原莉乃の“キスは初回派”宣言にヒロミ苦笑い「わけぇな」

バラエティ
2021年09月03日
『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』©AbemaTV,Inc.

『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』の第41話が9月2日(木)にABEMA SPECIAL2で放送された。

この番組は、出会いを求める芸能人のために“ガチで恋したい”芸能人だけの合コンをセッティングし、交流会の様子をモニタリング。その攻防を、恋愛上手なヒロミと指原莉乃の2人のMCが恋愛視点で解説していく恋愛学バラエティ。

オープニングトークでは、指原がヒロミに「キスするなら何回目のデートですか?」と質問。これに対し、ヒロミは「そりゃ1回目からしたいとは思うけど、しないと思う」と前置きしながら、「やっぱり中学生みたいに、『手つないでから…』と育ったからいまだにそれが抜けない。だから、いきなりは多分無理だと思うね」と語る。

一方の指原は「私は何回か会うとかがめんどくさくて。初回でいいじゃんって思っちゃいます」とキッパリ。「初回派!?」と驚きが隠せないヒロミに対し、間髪入れずに「初回派です!」と断言した指原。ヒロミは思わず「わけぇな」とうなだれた。

今回の合コンでは、男陣から俳優の乃上貴翔と奥雄人、美容サロンオーナーの河野泰佑、お笑い芸人のGO!皆川。女性陣からは、グラビアアイドルの西田麻衣、ピアニストのかんあゆ、女優の八木優羽亜、タレントの前山奈津巴が登場。

『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』©AbemaTV,Inc.

自己紹介では、登場からヒロミと指原から「爽やか!」と高評価を得ていた皆川。参加者たちの要望に応えて、体を海老反りしながら行う持ちネタ「うんちょこちょこちょこぴー!」を披露すると、先陣を切って現場を盛り上げる皆川に向けて、参加者たちは「ナイスピー」と大盛り上がり。

これを受け、ヒロミは、いつも被っているニット帽を封印し、白の洋服と明るい笑顔で爽やかさをアピールした皆川に「キャップがない方がいいな」とコメント。すると、指原も「そうですね。前髪上がってる方が清潔感ある!」と絶賛した。

その後2人は「恋愛をしたことがない」と告白した河野に注目。「どういうこと!?」「そんなことあるの!?」と驚きながらも「人を好きになることがないってことですかね?」と推測。しかし、女性陣から「なんでですか?」と質問された河野が「かわいいなと思うことはあってもそれが恋愛に発展しない」と告白すると、ヒロミは理解できない様子で「好きになることなんで毎日あるよ!」とツッコみ、現場の笑いを誘った。

『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』©AbemaTV,Inc.

2ショットが始まると、お互いを第一印象で気になる相手としていた河野と前山がペアに。そして、登場時のお互いの印象について話しているなか、開始後すぐにもかかわらずLINEの交換を提案した河野のスピード感に、指原は「はやっ! さすが!」と脱帽。ヒロミも「なんだよ。やっぱ早いな(笑)。こんなにイケイケなのに『恋愛したことない』なんてないよな(笑)」とコメントした。

その後、河野はかんとペアに。開口一番「すごいおモテになられそうな感じで…」とつぶやくかんに、河野は思わず笑顔。さらに、かんが「恋愛経験があまりないって言ってたので、ギャップがあるなと思いました」と好印象を語ると、河野は「逆に経験がないのはどうですか?」と質問。これを受け、かんが「気にしないです。むしろないほうが女の子からしたら安心なんじゃないかな…?」と回答する。

見守る指原は思わず「え~そうかな?」と疑問を口にし「付き合ったことないのはいいんですけど、その代わりにめちゃくちゃ遊んでそうだから…付き合ったらめっちゃ遊ばれそう」と自身の見解を述べた。

終了まで残り10分。他の男性と2ショットする前山の元へ向かった河野が再び2ショットを申し込んだ際には、積極的に猛アピールする河野に「こんな上手にできる人が恋してないわけないですよね(笑)」と断言し、ヒロミの笑いを誘った。

『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』©AbemaTV,Inc.

一方、ヒロミと指原が注目する皆川は、第一印象の相手である西田とペアに。初めての合コンだという西田に「でも誘われるでしょ?」と質問すると、西田は「全然誘われない。人見知りなので、芸能界に入ったのも自分に自信をつけるためだった」と明かす。皆川は「自分もです! 自分を高めたくて」と驚き「僕は茨城のド田舎で生まれて取り柄がなかったので、なにか花火を打ち上げてやろうと思ってあのギャグをやっています」と芸人になった経緯を説明した。

思わぬ共通点に歓喜した皆川は、最後の10分でも再び西田を2ショットに誘う。「カニ好きですか?」と質問する西田に対し、好きだと伝えながら「でも俺…むけないかもしれないからやってもらいたいんだけど(笑)」とお願い。これに対し、西田が「全然私やります!」と回答すると、2人はその後も息の合ったトークを繰り広げた。

こうして合コンが終了すると、最後に男性陣から次回1対1でのデートに誘う「お誘いチャンス」を実施。奥が残念ながらお誘い失敗となるなか、乃上とかん、皆川と西田、河野と前山が見事カップル成立。皆川を選んだ理由について、西田が「私は優柔不断な方なので、結構グイグイ押してくれる感じが良かった」と伝えると、指原も「やっぱりグイが大事」と賛同した。

一方、前山は、残り10分での河野の行動力について「すごい男気あるなと思って。本当に恋愛してないのかな?と思うぐらいで…(笑)」とコメントし、現場の笑いを誘った。これを聞いたヒロミも「俺たちもこれで恋愛してないはうそって言ってた(笑)。上手にやってんなって」と同調しながら「でもあの勢いはすごかったよ」と河野の猛アピールを称賛した。

この模様は、ABEMAビデオで放送後7日間無料で見逃し配信中。

『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』
ABEMA SPECIAL2

番組URL:https://abema.tv/video/episode/90-1451_s1_p41

©AbemaTV,Inc.

この記事の写真