『お笑いの日』内『ソウドリ』でアイン、コロチキ、3時のヒロイン、どぶろっく、ザコシ、ミキが激突

バラエティ
2021年09月28日

TBSで10月2日(土)後2・00から8時間にわたって『お笑いの日2021』が生放送される。総合MCは昨年に引き続きダウンタウンが務め、若手からベテランまで人気のお笑い芸人が集結。今回も「笑いのチカラでニッポンを元気に!!」をテーマに、さらにパワーアップして日本中に笑いを届ける。

後3・30頃からは、毎週月曜深夜(一部地域を除く)に放送中の『賞金奪い合いネタバトル ソウドリ~SOUDORI~』を放送。あらゆる賞レースのチャンピオンが集結し、「ソウドリ・チャンピオンカーニバル」で激闘を繰り広げる。

出場者は、今年7月放送の『ソウドリ』スペシャルで優勝し、賞金112万円を手にしたミキをはじめ、『キングオブコント2019』キングのどぶろっく、『R-1ぐらんぷり2016』優勝のハリウッドザコシショウ、『女芸人No.1決定戦THE W 2019』チャンピオンの3時のヒロイン、「オールザッツ漫才2011・2014」「第48回NHK上方漫才コンテスト」優勝のアインシュタイン、『キングオブコント2015』キングのコロコロチキチキペッパーズ。この6組が、最大賞金総額200万円のソウドリを目指して競い合う。

『ソウドリ』のチャンピオンとして出場するミキの昴生は「連覇を目指しています。正直、こちらも“キングオブコント”の前に結構な額をもらえる賞レースなんで、絶対勝ちにいきます」と気合十分。亜生は「誰が来ても相手にならないかなと思っています。僕らには賞金稼ぎという異名があるので、優勝賞金をソウドリして200万円を持って帰ります!」と「ソウドリ・チャンピオンカーニバル」への意欲を見せた。

『ソウドリ』今年7月のスペシャル優勝者ミキ

「ソウドリ・チャンピオンカーニバル」では、『お笑いの日2021』SPルールとして金額と勝者を視聴者からの得票数によって決定。リモコンのdボタンで、披露したネタが面白かった芸人にリアルタイムで投票。投票数で圧勝すればするほど獲得金額がアップし、最終的に優勝者は各ブロックの勝者が所持する賞金を総取りできるというシステムとなる。

また、『史上空前!!笑いの祭典ザ・ドリームマッチ2005』以来、TBSで共演するのは16年ぶりとなる『ソウドリ』MCの有田哲平とダウンタウンのやりとりにも注目だ。

『お笑いの日2021』
TBS系
2021年10月2日(土)後2・00~9・54(生放送)

総合MC:ダウンタウン

『賞金奪い合いネタバトル ソウドリ~SOUDORI~』
後3・30頃~4・30頃

MC:有田哲平(くりぃむしちゅー)
進行:宇賀神メグ(TBSアナウンサー)、野村彩也子(TBSアナウンサー)
出演:アインシュタイン、コロコロチキチキペッパーズ、3時のヒロイン、どぶろっく、ハリウッドザコシショウ、ミキ(※50音順)

この記事の写真

©TBS