前田敦子、“顔が似ている”と言われる浜田雅功と顔入れ替えアプリで奇跡の一枚を撮影『ごぶごぶ』

バラエティ
2021年10月01日

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS/関西ローカル)。10月5日(火)は、AKB48の“絶対的エース”として君臨し、現在は女優業で活躍する前田敦子と、今年5月にAKB48を卒業し、昨年放送された『女子メンタル』優勝を皮切りにバラエティー番組では引っ張りだこの峯岸みなみが相方として登場する。

前回に引き続き、東京と大阪で中継をつなぎながら、前田と峯岸が「大阪でやりたいコト」を芸人リポーターが代わりに行うリモートロケを送る。

後半戦で最初に峯岸がやりたいことは「AKB48メンバー思い出のお店に行きたい!」。AKB48時代に大阪でライブをした際、打ち上げは必ず決まった店に行っていたという峯岸は、前田にも「“豚ともやしの鍋”があるお店なんですけど、行ったよね?」と同意を求めるも、「私行ったかな?」と全く覚えていない様子。そんなAKB48思い出の店を笑い飯・哲夫がリポートする。

外観を見るなり「こんな感じだった!」と懐かしむ峯岸の隣で、前田はまだ思い出せない様子。だが店内には数多くの芸能人のサインが飾られており、AKBメンバーのサインも多数見受けられる。そこで峯岸と前田のサインを探してみるが、見当たらないため「あたし行ってないのかな…?」とますます前田の謎が増す。

するとここでおもむろに色紙を取り出す哲夫。「(来店した当時)お急ぎでサインを書く時間がなかったのかもしれないので、サインの形状を教えていただけたら、僕がリモートで代わりに書きます!」と斬新なサインの代筆を提案する。前田と峯岸の代わりに描いた“哲夫流・代筆サイン”の出来栄えに一同からはツッコミの嵐。日頃クールな前田も涙を流して笑い転げる。

さらに、ここで峯岸から浜田に「記念撮影を撮っていただけないですか?」というお願いが。浜田とは何度も仕事をしているが、一度も一緒に写真を撮ったことがないという。浜田は「全然いいですよ」と快諾し、念願の記念撮影をすることに。

すると前田からも浜田とやってみたかったことをおねだり。前田が「浜田さんと顔が似ていると言われることが多いんです」と告白すると、浜田は「俺も言われる! 2人とも(顔の)パーツが真ん中にある!」とまさかの共感。

そこで前田から「浜田さんと顔入れ替えアプリで写真を撮ってみたい!」というお願いに浜田も「やってみよう!」と撮影を試みることに。そして一同が大爆笑する“奇跡の一枚”が誕生する。

続いての前田のやりたいことは「珍しいグルメが食べたい&マル秘お願い」。前回に続いてコロコロチキチキペッパーズがリポーターとして登場し、珍しい食べ物が好きだという前田のためにある肉を準備する。

そして、もう1つのリクエストである「マル秘お願い」は、「どうしてもある人に物申したい!!」というもの。その相手とは、月9ドラマで共演して仲良くなったというミルクボーイ。そこで別番組の収録でMBSに来ているミルクボーイにドッキリで突撃する。

『ごぶごぶ』
MBS
2021年10月5日(火)後11・56~深0・53

この記事の写真

©MBS