『ごぶごぶ』国民的アイドルグループ出身の相方に浜田雅功びっくり「すげえ2人来た!」

バラエティ
2021年09月27日

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS/関西ローカル)。9月28日(火)は、国民的アイドルグループ出身の2人が相方として登場する。

1人はグループでは不動のセンターとして君臨し、現在は“実力派女優”として幅広い演技で活躍中。もう1人は、元アイドルらしからぬバラエティ能力の高さで番組に引っ張りだこで、“新バラエティ女王”として何かと話題を呼んでいる。

相方が登場すると、豪華な顔触れに浜田は「おーーー! すげえ2人来た!」と驚く。「何年ぶりですかね」と久しぶりの浜田との共演にちょっぴり緊張気味の相方たち。話題は、『HEY!HEY!HEY!』出演時の話になり、「浜田さんに叩かれないと売れないと言われていた」「スタッフさんからも”叩かれてこいよ”って感じがあった」と、現役時代の裏話を暴露する。

“新バラエティ女王”の相方がやりたかったことは「私をキュンと萌えさせて欲しい!」。グループを卒業してから“キュン”とすることを探していたが、全くできていないため、この場を借りてキュンキュンしたいとのこと。「子供の頃から関西弁の男性にキュンとくる」という相方のために、ツートライブとコロコロチキチキペッパーズがリポーターとして登場。「我こそは相方をキュンキュンとさせるにふさわしい!」と、ナダルと周平魂が名乗りを上げる。

相方のキュンキュンする条件は「いっぱいご飯を苦しそうに食べる姿」。そこで2人が「大食い芸人総選挙」を開催することに。ナダルと周平魂は、相方の大好物である餃子を150個、制限時間内に食べまくってどちらがより多く相方をキュンとさせるかを競う。

東京で売れっ子になった後輩・ナダルVS大阪でくすぶっている先輩・周平魂との対決は、序盤から白熱したバトルに。「いいですね! めっちゃいい!」と周平魂の食べっぷりに思わずキュンキュンする相方。一方ナダルは、『ごぶごぶ』でしか見られない自由奔放なボケを連発し、相方から「ナダルさん、東京の番組で見るより楽しそう(笑)」とツッコまれる。そんな後輩に負けじと、大食い中には周平魂の謎キャラクターが誕生し、“大食い総選挙”はハチャメチャな展開に。

“実力派女優”の相方がやりたかったことは「私にピッタリ! 神スポットに行きたい」。焼き肉やキムチ、さらには韓国美容などが大好きだという相方。大阪にはそんな自分にぴったりの、鶴橋という“神スポット”があると聞いて行ってみたかったという。

鶴橋を案内するのは、天竺鼠・瀬下豊。「日本イチ体を張っている」と豪語する瀬下だが、自ら課した“チャンス”により、この後リモート中継始まって以来の1番過酷なロケが展開されることに…。これには、スタジオでも中継先でも悲鳴が上がるというカオスな状況に。しかし、まだまだ終わらないのが今回の瀬下。浜田が「うわぁ、マジか」と驚きの声をらし、相方もカルチャーショックを受け続ける前代未聞のロケとなる。

『ごぶごぶ』
MBS
2021年9月28日(火)後11・56~深0・53

この記事の写真

©MBS