EXITが「ゴチ」初参戦!兼近大樹が即興ドラマで中条あやみにガチ照れ「きゃわわ!」

バラエティ
2021年10月21日

10月21日(木)放送の『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』(日本テレビ系 後7・56~9・54)で、EXITがゴチバトルに初参戦する。

ゴチバトルの舞台は、希少な高級食材と新鮮な国産ジビエを生かした創作イタリアンの店、シャングリ・ラ東京「ピャチェーレ」。設定金額は1人3万円で負ければ高額自腹のガチバトルを繰り広げる。

のっけからチャラさ全開のEXITだが、松下洸平はりんたろー。との“運命的なつながり”を感じる事実を知り、松下流「ポンポンポーン!」をいきなり披露。兼近大樹は、まだ若手で無名だった時代に「まっすーのおかげで売れた」と増田貴久について意外な事実をテレビ初告白する。

「テンションが上がるエピソード」では、りんたろー。が増田の事務所の先輩Kを好きすぎるあまり、とんでもない買い物をしてしまったことを告白。増田はテンションが上がるものとして、大好きな“耳付き帽子”を持参する。

中条あやみは「テンションが上がる男性のしぐさ」を語り、兼近と松下が中条を相手にミニドラマ形式で再現する。一方、兼近の「女性に言われてテンションが上がる言葉」を中条が再現。しかし、中条と向かい合った兼近は思わず「きゃわわ!」と照れまくる。

値段予想では、幼少期からグルメだったという自称「第7世代のグルメ王」のりんたろー。が自信満々なのに対し、幼少期から貧乏だった兼近は「舌が出来上がってない。俺の舌に合わせてくれてるわけがない」と自信なさげな様子。クビがかかったゴチメンバーたちは、EXITのチャラい食リポと料理のあまりのおいしさに感覚を狂わされる。

『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』
2021年10月21日(木)後7・56~9・54

この記事の写真