工藤美桜が劇団ひとり&ウイカの『出動!謎ときヒーロー』にゲスト出演 おいでやす小田も本格演技

バラエティ
2021年10月29日
左からおいでやす小田、工藤美桜、劇団ひとり、ファーストサマーウイカ

10月31日(日)放送の『出動!謎ときヒーロー』(TBS系 後1・30~1・57)の第2回に、工藤美桜、おいでやす小田がゲスト出演する。

この番組は、“謎ときヒーロー探偵事務所”から派遣された調査員たちが、世の中にあふれる謎を調査し解明に挑むという設定のドラマ×ロケの2大要素をマッチングさせた謎解きドラマバラエティ。探偵事務所の所長を劇団ひとり、事務員をファーストサマーウイカが演じている。6月に単発で放送され、10月から「日曜グランプリ」枠で全8回にわたってレギュラー放送している。

10月31日(日)の放送では、今年7月期放送の日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』にレギュラー出演し、演じた役のせりふ「死者は…ゼロです!」が話題になった若手女優の工藤美桜、そして昨年の『M-1グランプリ』で準優勝したおいでやすこがのおいでやす小田がゲスト調査員として出演する。

また、ロケに出向く調査員として、3時のヒロインのゆめっち、かなでとガンバレルーヤが登場。調査する謎は、タンスの引き出しを開けるとハーモニカの音が鳴る「ハーモニカタンス」と、全国の森の中に謎の大量のエビフライが落ちている「森のエビフライ」。

収録後、工藤は「今日1日すごく緊張していました。アドリブとかもあったので、すごく考えてきました」とコメント。すると、劇団ひとりは「すごく考えたなら全然アドリブじゃないじゃん!」とすぐさまツッコミを入れた。続いておいでやす小田には、「本当にこういう現場を知らな過ぎて困るんですよね。一個一個やっていればいいってもんじゃなくて、ドラマはつながりがあるから」とダメ出し。それに対し小田は「ひとりさんに圧かけられて動揺しましたね。でも楽しくやらせてもらいました。僕が芝居するのは珍しいと思うので、ぜひ楽しみにしてください!」と番組をアピールした。

日曜グランプリ『出動!謎ときヒーロー』
TBS系
2021年10月31日(日)後1・30~1・57(全8回)

この記事の写真

©TBS