広瀬アリス、HiHi Jets髙橋優斗らも感嘆!月9ドラマ撮影現場での誕生日サプライズやBTSの最新映像が公開

バラエティ
2022年04月16日
『あしたの内村!! BTS総力特集!綾瀬はるか!大泉洋!広瀬アリスに没入SP』広瀬アリス©フジテレビ

4月18日(月)より、MCを内村光良が、吉村崇(平成ノブシコブシ)が進行を務める『あしたの内村!!』(フジテレビ系 午後8時〜9時)が放送スタート。初回には広瀬アリス、髙橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、向井慧(パンサー)、ゆうちゃみらがゲスト出演する。

今回は『あしたの内村!! BTS総力特集!綾瀬はるか!大泉洋!広瀬アリスに没入SP』と題し、午後7時から2時間の拡大版を。スタジオには、ゲストとして月10ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』に出演する広瀬アリスをはじめ、近藤くみこ(ニッチェ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、髙橋優斗、南果歩、向井慧、ゆうちゃみ、若槻千夏を迎えて送る。

この番組は「もし、あした○○するなら」というテーマで、内村光良をはじめ、視聴者の身に“あした”起きるかもしれないシチュエーションにどう対応すればいいのかを完全シミュレーション。まるで他人の人生に“没入”しているかのような体験ができる、新感覚“没入型”バラエティ番組だ。内村自身もさまざまなことに体を張りながら、“もしも”に備えたお役立ち情報を届けていく。

『あしたの内村!! BTS総力特集!綾瀬はるか!大泉洋!広瀬アリスに没入SP』左から)内村光良、吉村崇
©フジテレビ

そんな初回放送では、「あした内村が…初めて月9のプロデューサーになり、大泉洋の誕生日サプライズを仕切ることになったら」というテーマを取り上げ、綾瀬はるか主演の月9ドラマ『元彼の遺言状』の宮﨑暖プロデューサーに独占密着。

かつて月9ドラマのプロデューサーとしてさまざまなドラマを手掛けてきた人物も、「誕生日サプライズこそプロデューサーの腕の見せどころ」「距離感が縮まり、確実に一体感が生まれる」と語るなど、ドラマ制作の現場において重要といえる仕事に挑む、若手プロデューサーの奮闘劇に没入する。

まず、別のプロデューサーが担当したという綾瀬の誕生日サプライズの映像が流れると、スタジオからは「すごい豪華!」「かわいい!」という声が。しかし、宮﨑プロデューサーが手掛ける大泉のサプライズに向けた準備の様子が映し出され始めると、「これ大丈夫か?」と不安げな声が漏れ始める展開に。

完成したサプライズの演出を見た広瀬も、思わず「これ出てきたらどうしようかな…」と困惑するなど、“もしも”に備えるはずが、まさかのプロデューサーの迷走ぶりが次々と明らかになってしまう。

いっぽうで、その大変さには、髙橋も「プロデューサーの仕事はすごく大変だと思いました。サプライズを仕掛けてもらう時はもっと大きめにリアクションします!」と話すなど感心した様子を見せた。

『あしたの内村!! BTS総力特集!綾瀬はるか!大泉洋!広瀬アリスに没入SP』髙橋優斗©フジテレビ

さらに、ドラマ撮影の現場でこれまで行われてきた誕生日サプライズ映像も蔵出し。『ミステリと言う勿れ』からは主演を務めた菅田将暉や尾上松也、『監察医 朝顔』からは中尾明慶、さらには『マルモのおきて』の鈴木福、芦田愛菜の誕生日サプライズ映像まで盛りだくさんの内容だ。

また、これまで数々の名作を生みだしてきた月9ドラマの懐かしい映像も公開。その色あせない名作ドラマの数々に、広瀬も「これ好き!」と大興奮してしまうなど、見応え十分の月9ドラマ映像集を送る。

そして「あした内村が…BTSの超プレミアムチケットを手に入れたら」というテーマでは、BTSの最新貴重映像を交えながら、「世界一取るのが難しい」というライブチケットを購入するまでの体験に没入。

2年半ぶりに韓国で行われたBTSの生ライブ会場周辺や、総勢200人のBTSファンを徹底取材するなどして、ライブの楽しみ方を徹底シミュレーションするほか、スタジオの女性陣もトークが止まらなくなるほどのBTSの魅力を紹介する。

番組情報

『あしたの内村!! BTS総力特集!綾瀬はるか!大泉洋!広瀬アリスに没入SP』
フジテレビ系
2022年4月18日(月)放送スタート
毎週月曜 午後8時〜9時(初回は午後7時スタート ※2時間SP)

<出演者>
MC:内村光良
あしたアドバイザー(進行):吉村 崇(平成ノブシコブシ)
ゲスト:近藤くみこ(ニッチェ)、斎藤 司(トレンディエンジェル)、髙橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、広瀬アリス、南 果歩、向井 慧(パンサー)、ゆうちゃみ、若槻千夏(※五十音順)
天の声:山寺宏一

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/ashitanouchimura/

この記事の写真

©フジテレビ