• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

徳井義実「まさか自分が滝川クリステルの横に…」『教えてもらう前と後』2・4放送

100775_01_R 池上彰をMCに迎え、昨年12月に放送された“知のビフォーアフター体験”ができるバラエティ番組『教えてもらう前と後』(TBS系列)の第2弾が2月4日(土)に放送。今回は徳井義実(チュートリアル)がMCを担当する。

 番組では、あらゆるジャンルの専門家がテーマに関する見方を徹底解説。専門化から知識を得る“前と後”で2回そのテーマに触れることによって、見方がガラリと変化する“知のビフォーアフター”体験を提供する。

“第2弾”で取り扱うテーマは「ニュース」「皇室」「名画」。井森美幸、佐野ひなこ、高橋英樹、中丸雄一ら好奇心旺盛なゲストがスタジオに集結し、各ジャンルの専門家がテーマにまつわる映像、写真、作品などを示しながら深い知識や驚くべき事実を伝えていく。さらに、徳井が専門家の案内で「東京駅」の秘密を知るロケを実施。東京駅フォトグラファー・佐々木直樹の案内で川田裕美とともに現地を巡り、その魅力に迫る。

MCを務める徳井は「まさか自分が滝川クリステルの横に立てるとは思っていなかったので、まずそこに緊張しました(笑)」と率直な感想を語り、「ニュースを扱う番組ですが、僕も含めてパネラーの方のレベルが似ているので、疑問点を遠慮なく聞けて知識が頭に入ってきやすかったですね。最大の見どころはゲストのみなさんの反応。素直に驚いている表情はもちろんのこと、たまに見せる井森さんの“私知ってますよ”顔がよかったです(笑)。分かっていないんだけど“はいはいはい、これね”みたいな。僕もそうなんですけど(笑)、知らないことをついつい隠してしまう感じ。その辺を視聴者の方も見抜けたら楽しいかと思います」と。

前回に引き続き、進行を担当する滝川クリステルは「この番組の特徴の「ニュース」を教えてもらった後にあらためてそれを見る」というのが視覚的ですごく効果的だと実感しました。名画などは全く違うように見えると思います。セットに大きな時計がありますが、教えていただくちょっとした時間の流れ、秒針が進んでいるあいだに私たちの知識も増えて見方が変わる…そこを演出している番組ですよね。時計に注目していただければ(笑)」とコメント。

『教えてもらう前と後』は2月4日(土)TBS系列にて後2・00より放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える