• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

過酷ゲームが続々と…若手芸人50人の心理サバイバル後半戦!

『お笑い心理サバイバル!芸人ラフゲーム』 2月10日(金)に、ABCで『お笑い心理サバイバル!芸人ラフゲーム』(深1・59)が放送される。

 若手芸人50人が「ミスターX」の指令の下、さまざまなゲームで心理サバイバルを繰り広げるバラエティで、この日は後編。勝ち残った芸人たちに、モノボケで瞬間的面白さを競う“タイマン早押しモノボケ”、鼻フックをして10秒以内にお題に答える“鼻フック大喜利”、街に出て「凄い女性」というテーマに合った女性を探し、ミスターXの前に連れてきてプレゼンする“人間じゃんけん”と、数々の難題が待ち受ける。

 そして、ラストゲームは“密室沈黙地獄”。ルールは密室の中で1時間、ひと言も声を発さなければいいだけ。協力し合えば全員クリアも可能だが、その場合、賞金は山分け。他人を蹴落とせば、1人当たりの賞金は増えることになる。果たして、最後に笑うのは誰か?

(出演)
アインシュタイン、アキレスと亀、尼神インター、馬と魚、蛙亭、祇園、コーンスターチ、コマンダンテ、霜降り明星、ジソンシン、ジュリエッタ、タナからイケダ、ダブルアート、ツートライブ、てんしとあくま、デルマパンゲ、トット、Dr.ハインリッヒ、ネイビーズアフロ、マユリカ、ミキ、見取り図、守谷日和、モンスーン、吉田たち、ラニーノーズ(50音順)

(C)ABC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真