• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

釘宮理恵がバービーの妹に!長編アニメ「バービードリームトピア」カートゥーンNで日本初放送

「バービードリームトピア」TM&©2017 Cartoon Network. アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」で、バービー長編アニメーションの最新シリーズ「バービードリームトピア」が3月3日(金)に日本独占初放送。この作品で、バービーの妹・チェルシー役を人気声優・釘宮理恵が演じる。

 カートゥーン ネットワークでは、3月9日のバービーの誕生日に合わせた特別編成「新作deバービーバースデー7日間SP」を実施。主人公のバービーが女優となってさまざまなストーリーを演じる人気長編CGアニメーションシリーズを3月3日(金)より7日間連日放送する。

 日本初放送となる「バービードリームトピア」の舞台は、バービーの妹・チェルシーが創り出す不思議な空想の世界“ドリームトピア”。「お菓子」「虹」「キラキラ」といった女の子が大好きなモノ、コトをテーマにしたファンタジックな世界が見どころの作品となる。憧れのお姉さんバービーから、さまざまな影響を受ける元気いっぱいでちょっとおしゃまな女の子“チェルシー”役を、アニメや歌、舞台などで活躍中の釘宮理恵が演じる。

<釘宮理恵コメント/バービーの妹・チェルシー役>

(この作品のように)小さいお子さんに見てもらえるような作品は、夢の一端を担わせていただいているような気持ちになれるので、演じていて楽しいです。まさか世界中の女の子の憧れのバービーを自分が姉と呼べるなんて……。
私が演じたのは、いつも楽しいことや面白いこと、素敵なことを教えてくれるバービーという憧れのお姉さんが身近にいる6歳の妹チェルシー。
6歳の等身大の悩みを応援し、支えてくれる姉のバービー。妹チェルシー自身は素直に信じる力を持って頑張っていくという姉妹。作品では、「信じる力が大事」といったメッセージを強調しています。
虹やお菓子などキラキラしたものがたくさん詰まったファンタジックな作品で、どれも本当にすてきなんです。中でも私が一番好きなのは、お菓子の町です。レモネードの川やチョコレートのくだりは、「夢があって、これぞ女の子が好きな世界観だ!」と感じました。
姉バービーは言葉の使い回しなど、とてもユーモアがあってファンタジーを感じさせてくれます。そして、さりげないけれど、気持ちをふわっと明るくしてくれるシーンがたくさんあり、私の演じたチェルシーもその優しさを受け姉バービーを思っている、まさに姉妹愛を感じました。
私自身が子供のころは大人っぽい印象のあったバービーですが、この作品でバービーに接してみて、バービーはバービーで17歳の等身大なんだと感じられました。ですから、お母さんが一緒に見ると、親子でこの世界観に夢中になれるのではないかと思います。
今回はオープニング曲も歌わせていただきました。とても楽しい雰囲気になっていますので、ぜひそちらもご注目ください。たくさんの方々にお楽しみいただける作品になっていると思います。ぜひ何度も何度も見ていただき、お気に入りのシーンやせりふ、衣装やキャラクターなどをたくさん見つけて、いつまでも楽しんでいただけるとうれしいです。

「新作deバービーバースデー 7日間SP」
3月3日(金)~3月9日(木)15:00~

「バービードリームトピア」日本初放送
3月3日(金)15:00~16:15
再放送:3月3日(金)19:00~/9日(木)15:00~

カートゥーン ネットワーク公式サイト:http://www.cartoonnetwork.jp/

TM&©2017 Cartoon Network.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える