• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“What’sハリー・ポッター?”だった石原良純、ハリー・ポッターの新たな魅力を発見!「いつのまにか大きな世界に連れてってくれるような」

102766_01_R 2017年は、「ハリー・ポッター」シリーズの第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」刊行から20年目を迎える節目の年。これを記念して、4月1日(土)より洋画専門CS放送ザ・シネマにて「ハリー・ポッター」シリーズ全8作の一挙放送ほか、特別番組『大人もハマる!ハリー・ポッターの世界』が放送される。同番組の出演者の石原良純と赤ペン瀧川が都内で行われた取材会にて、2人だからこそ語れるハリー・ポッターの魅力を明かした。

 イギリスでのポッタリアン(ハリー・ポッターファンの総称)の声や、関係者インタビューも織り交ぜた特別番組『大人もハマる!ハリー・ポッターの世界』。番組収録を終え、石原は「僕は全くハリー・ポッターを観たことがなく、最初は“What’sハリー・ポッター?”という状態でしたが、逆にそういう人に良さを知ってもらいたい番組だったようで」と出演の経緯を説明する。番組内でダイジェストを見たり、赤ペン瀧川による解説を聞いていく中でハリー・ポッターの世界に引き込まれていったという。全シリーズを2・3度は観ていると話す赤ペン瀧川は「ディズニーランドに行ったことのない子どもの“初めてのディズニーランド”のリアクションって見てみたいなと思っていて。それと同じようなハリー・ポッターを1度も観たことがない良純さんがぐいぐい惹き付けられている姿を真横で見て、改めてハリー・ポッターの吸引力を感じました」と。

また赤ペン瀧川は「物語としては7年間を描いているんですが、撮影は10年間。その間、ほぼ同じキャストがキャラクターとして成長していく作品というのは後にも先にもないんじゃないかと思います。ファンタジーだっていう先入観ももちろんあってもいいんですが、出口はものすごい人間ドラマに行き着きます」とハリー・ポッターの魅力を語る。続けて「見ている世代によって感情移入をするキャラクターが変わってくる」と言い、「ファンタジー要素の中に、かつて自分が過ごした甘酸っぱい青春の恋愛が見えたりするので、思春期の男子の不器用さから青春時代を振り返りながら観るのも、親世代として俯瞰で物語を観るのもいいですよね」と大人ならではの楽しみ方を伝授。いっぽう「僕も、本作の10年間で役者、作品とともにオーディエンスが成長していく部分がとても興味深かった。知らない間に大きな世界に連れてってくれるような」と熱弁する石原もすっかりポッタリアンデビューしたよう。

石原は「面白いものに出合うタイミングとして、今回の番組がきっかけになればいいなあと。今までスルーしてきた人にも思っているものと違うと伝えたいし、途中で離れてしまった人も当時と違う感動があって、いい機会になるんじゃないかなと思う」と、赤ペン瀧川は自身の映画添削スタイルにもじって「僕だったら“奇跡の大名作”っていうスライドを作るでしょうね」とまとめていた。

【ザ・シネマ「ハリー・ポッター」シリーズ全8作一挙放送】

「ハリー・ポッター」シリーズ全8作
初回放送:※再放送あり
4月1日(土)
12:30~15:30「ハリー・ポッターと賢者の石」
15:30~18:30「ハリー・ポッターと秘密の部屋」
18:30~21:00「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」
21:00~23:45「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
4月2日(日)
12:15~14:40「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
14:40~17:20「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
17:20~19:50「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」
21:00~23:15「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」

4月30日(日)朝6:00~深夜2:40まで全作一挙放送

オリジナル番組『大人もハマる!ハリー・ポッターの世界』
初回放送:4月1日(土)12:00~12:30 ほか

『ハリー・ポッター お宝メイキング映像』1~3
初回放送:
『ハリー・ポッター お宝メイキング映像』1
4月2日(日)深夜3:15~4:15 ほか
『ハリー・ポッター お宝メイキング映像』2
4月9日(日)深夜1:15~2:00 ほか
『ハリー・ポッター お宝メイキング映像』3
4月17日(月)19:30~20:30 ほか

『50 グレイテスト ハリー・ポッターモーメンツ ハリー・ポッター傑作シーン50選』
初回放送:4月2日(日)19:50~21:00 ほか

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える