• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

トランプ政権の今だから見たい映画「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」3・4公開

104058_01_R 世界的チェロ奏者ヨーヨー・マに密着したドキュメンタリー映画「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」が3月4日(土)より全国公開される。

 アカデミー賞発表がいよいよ日本時間の2月27日(月)に控え、賞レースの結果に期待が高まる一方で、今年は映画祭にもトランプ政権の政治情勢が反映される結果になるのではという懸念の声も。人々が抗議の声を上げる中、それとは異なった方法で「人種」「移民」「多様性」を見つめ直させてくれるのが、映画「ヨーヨー・マと旅するシルクロード・アンサンブル」。

古代の交易路にちなんで名付けられた“シルクロード・アンサンブル”は、世界的チェロ奏者ヨーヨー・マを中心に結成された国際的な音楽家集団の名称。東西の民族楽器とクラシック、現代音楽が融合し奏でられるハーモニーは、地図上の国境をなくし、多様な文化を1つにして、芸術がさらなる進化を遂げる方法を実証していく。

パリで生まれ、自分の意志と関係なくニューヨークに移住したヨーヨー・マをはじめ、本作に登場する多くのミュージシャンが自由を求め、革命により国を追われ、民族音楽を守るためアメリカへ渡っている。劇中では、ヨーヨー・マが自分と同じように「自分はどこから来たのか?」「民族とは何か?」という問題意識を抱えたミュージシャンたちを集め、その活動を通じ、個々のアイデンティティの確立と異文化間の相互理解が矛盾しないことを音楽で伝えていこうとする姿が映し出される。

映画「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」
3月4日(土)Bunkamuraル・シネマ、シネスイッチ銀座 ほかにて全国公開!

監督:モーガン・ネヴィル(『バックコーラスの歌姫たち』)
出演:ヨーヨー・マ、ジョン・ウィリアムズ、タン・ドゥン、ケイハン・カルホール、梅崎康二郎、キナーン・アズメ、ボビー・マクファーリン
2015年/アメリカ映画/英語/95分/カラー/原題:The Music of Strangers
配給:コムストック・グループ
配給協力:東京テアトル
公式HP:yoyomasilkroad.com

©2015, Silk Road Project Inc., All Rights Reserved

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える