• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「サングラスは僕の命」TAKATSU-KINGが関ジャニ∞村上信五説を否定!

 正体不明(?)の謎のラッパー・TAKATSU-KINGが『おっとっと』35周年記念TAKATSU-KING コラボ企画「OTTOTTO」完成記念イベントに登場。

 日頃から世間をザワつかせているTAKATSU-KINGはイベント開始早々、MCから「関ジャニ∞の村上(信五)さんですよね?」と指摘されると、「そこは“NO”なんだよ!」と否定し、サングラスについて触れられると「サングラスは僕の命と一緒だから取れないんだよ。これを取るときは死ぬときだからね!」とコメント。「今日彼(村上)はピアノの練習してるって言ってたよ。テレ朝の番組大変だって!」と村上の愚痴を代弁した。出身地・大阪府高槻市の存在について問われると「もう高山右近と肩を並べたかなと思ってるよね。高山右近は大名で隠れクリスチャンだったんだよ」と豆知識を語るも、会場の反応が薄く「知らないかな?ごめんね、西でずっと育ったから東の情報薄いんだわ(笑)」と笑顔を見せた。

『おっとっと』とのコラボレーションを受けた経緯については「恥ずかしながら僕TAKATSU-KINGも35歳なんだよね。だから、ここ(心)のフィーリングだよね。一緒じゃんっていう!同い年って気づいてなかったんだけど、先方から話を聞いたときに“あっそうなんだ、一緒だったんだ!じゃあ、一緒にやろうよ!”って」と説明。MCから「けっこう簡単だったんですよ」と突っ込まれると、「フィーリングだよ!僕だってそんなに安い男じゃないよ!」と主張した。

気づいた頃から『おっとっと』にお世話になっていたそうで「3歳くらいのころかな?ピクニックなんか行ってね。そのときはやっぱり『おっとっと』抱えて行ってたよね。僕なんかが『おっとっと』を持ってたら取り合いだったからね!“俺もくれー、俺もくれー”って。僕はヒトデをメインにいただいてたんだけどね。やっぱりスターだから!」と『おっとっと』との思い出を振り返った。

そして、イベント終盤にはPV撮影でも共演したTAKATSU-KIDSが登場し、 “COOL&HAPPY”をテーマに制作された新曲「OTTOTTO」を初お披露目。「すごい今日調子よかったよ!完ぺきだったよ!」と自画自賛すると、「いま音楽って世界基準じゃない?世界中の人が聴いても聴きやすい曲になったと思うよ。僕を通じて『おっとっと』の魅力を世界に届けていきたいよね」と世界へ猛アピール。

さらに、TAKATSU-KIDSがTAKATSU-KINGに送るイベント限定のリスペクトラップを披露。KIDSが書き下ろしラップにTAKATSU-KINGは「よくやってくれたよね!わざわざ歌詞まで考えてくれて、センキュー!」とうれしそうな表情をうかべた。

公式サイト:http://www.morinaga.co.jp/ototo/takatsuking/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える